“ストレスマネジメント”とは、自分で心身のストレスに気づいてあげ、それを解消することです。

「ストレスなんてどんな仕事をしている誰にでもあるし」と、がんばり屋さんほど思うものです。
しかし、風俗の仕事を安定して継続していくには、また売り上げをアップさせるには“病まないこと”が非常に大切です。

自分自身の内なる声に耳を傾け、今何が必要であるかをしっかりと聞いてあげてください。

私の現在の職場である、精神科病院の看護師さん(ストレスマネジメントの勉強もしている)直伝のストレス解消法を参考にしてみてください!

笑う(ウケる)

これは、「普段から口角を上げてニコニコしていなきゃ幸せ逃しちゃうよ☆」などという話ではありません。
漫才・コント・バラエティ番組など、おもしろいコンテンツを見て「あはは!」と笑うことを指します。

笑うという行為は、免疫力を高めることも有名ですよね。
愛想笑いでもいいなら、出勤するたびにやっているんですけどね…^^;

ストレスを抜くためには、そういった種類の笑いではなく、心から楽しんで自然と発する笑いが必要です。

なかなかおもしろいものを探すというところが難しいのですが、食わず嫌いをせずに漫才なども見てくださいね!
(私のように「最近の漫才とか芸人つまんねえ!」とかおっしゃらず(笑))

悪口を言える友達を作る

風俗で友達を作るのは結構難しいです。
物理的に難しいのは、デリとソープですね。

セクキャバとかヘルスだと待機場所というものがありますので、そこで女の子と仲良くなれます。

どうでもいいようなグチなども含め、ワイワイおしゃべりすることに意味があります。

「なんでしゃべらないといけないのよ」というスタンスの女の子も多いので、明るくて人懐こい女の子を選んで話しかけてみてください。

引き込まれて集中する映画を見る

親子の日常を描いた平和なストーリーや、甘い恋愛モノはあまりオススメしません。

スケールが大きくドッカーン!と爆発したりするようなものや、話が凝っていて予想だにしないようなラストが待ち構えているような映画が理想です。

「ええ!?そんな展開?!」とハッとさせられるようなものを観たあとは、まるでトリップしたような感覚で日常から切り離され、心がスッキリとします。

体を動かす

いわゆる、「適度な運動」というものが効果的です。
めんどくせえ?ウンウン、わかります。

しかし、自分のメンタルのためには結構良い方法なんです。

体を動かすことにより幸せを感じるホルモンが分泌されたりという変化が起こり、マイナス&ネガティブ思考をシャットアウトしてくれます。

客のイヤな言動に腹が立ったりして、意外とそれを引きずってしまうこともあります。
「なんであんなヤツのために凹まないといけないのか。さっさと忘れよう!」と頭ではわかっているのですが、ふと気づくとそのことを考えている…。
こういう脳ミソの時に運動は効果絶大!

マットで疲れているかもしれませんが、すこーしだけ外を散歩してみましょう。その効果に驚くハズです!

メディテーションを覚える

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング