風俗って心がすさみますよね・・・

風俗嬢に死ぬまでに読んでもらいたい本

 風俗嬢じゃなくても、本を手に取って読むという行為は昔程当たり前の光景として電車では見られなくなってきました。


今はスマホやタブレットがあれば、本が読めてしまうからです。


けれど、手にとって読んで欲しい本があります。何回読んでも、心がぽぉっと暖かくなり、目に見えない栄養が心にチャージされます。


風俗嬢は、疲れます。しんどいです。辛くてたまらない時には今日紹介する本を読んで心に栄養を入れて下さい。

ともだちや

 ほとんど平仮名です。


中学から学校に行ってない、小学校からざらに学校いっていない。という風俗嬢にとって心がほっこりする話です。



ほとんで平仮名ばっかり!というのもこういった絵本のいいところ♪です。

星の王子様

 読んだことはなくとも、聞いたことはあるのでは?


「星の王子様」は多くても一時間あれば読み切ってしまえる絵本です。


王子様がいろんな星でいろんな人に出会う話です。かわいらしいイラストが、日々すさみまくる風俗嬢の心を癒します。


私は、すごく嫌なお客さんに当たった日は必ず星の王子様を読んで心に栄養を送っていました。

100万回生きたねこ

 泣けます。


星の王子様は哲学的というか、ストレートな表現に慣れている人にとっては少し「?」と思うところが多い絵本です。


しかしこの絵本は非常に分かりやすく、本を読んだことのない風俗嬢にとってのファーストブックとして是非買って貰いたい本です。


絵本は大人も結構読んでいます

関連するキーワード