いったい、どれ位のまとまったお金があれば引退しても安泰なのでしょうか?

あればあるだけいいんだ。などと言われるお金ですが、具体的な金額は誰も示してくれません。

高収入だから風俗嬢を選んだところで、入ってくるお金を使い続けていたら手元に残るのはそこらへんのOL以下の金額だった。気付けば貧乏風俗嬢・・・

などと言うのもあり得る話です。

ゴールのない道を歩き続ける?

ゴールを設定せずに風俗嬢を続けると、気付けば路上生活者になっていた。
という事になりかねません。

具体的にいくら稼げば安泰か?

ということに焦点を置き、「目標とする金額」を紹介します。

お金が集まり出すのは1,000万円から

知り合いの元風俗店経営者が「お金というものはある程度の力を付けなければその力を発揮しない。そしてお金がお金を呼ぶというのは1,000万円からだ。」と言っていました。

この1,000万円という根拠のない数字について長年疑問だったのですが、この本を読んでみて、「なるほど。」と思ったので1,000万円という数字を現役の風俗嬢の方に提示したいと思います。

投資のための1,000万円

引退して働きながら投資をして資産をつくり、将来をゆとりのあるものにしたい。

と考えた時の数字として1,000万円をまず貯めましょう。

住居購入のための1,000万円

あるいは、中古のマンションや中古の一軒家等を購入するための1,000万としても考えてみてもいいでしょう。

尊敬する沖田×香さんは風俗で稼いだお金で住居を購入しています。(即効住まなくなり、お母様に譲っておりますが)

人生の中で「家賃」を払う金額がなくなる分、その他の稼いだお金は老後の貯蓄に回せます。

独立資金としての1,000万円

関連するまとめ

ママは風俗嬢。若いママが風俗で働くという選択をする時のメリット。

小さい子供を抱えている、風俗で働こうかと考えている女性へ。

★元風俗嬢トモコ★ / 1063 view

エッチなおもちゃを使いこなす★

すぐにオナニーしたくなっちゃう!❤おすすめバイブレーターの選び方❤

★元風俗嬢トモコ★ / 597 view

人妻はなぜ男を夢中にさせるのか?

30代、40代の女性は人生で一番熟してる時!美しさを無駄にしないで!

★元風俗嬢トモコ★ / 890 view

関連するキーワード