昔に比べてエステやクリニックでの脱毛は、かなりリーズナブルな価格で受けられるようになりました。

風俗嬢という職業を選ぶなら、脱毛は完了もしくはコース組んでいて当たり前!だとは思いますが、もしいまだに脱毛に二の足を踏んでいる姫様がいるかもしれませんので、脱毛に関して少しご説明したいと思います!

毛量が多いなら光脱毛で

現在、脱毛といえば光脱毛!というくらいに人気が高いですよね。
IPLという光が黒いものに反応する性質を持っており、光を照射した時の熱エネルギーで毛根にダメージを与え、徐々に毛を薄くしていくという方法です。

場所にもよりますが、つるつる!って感じになるまでには最低10回くらいは必要だと思っておいてください。
ちなみに私はVライン(トライアングルとも呼ばれる、足を閉じた時に見えるアンダーヘア)はすべてなくしていますが、回数は20回以上かかりました!

実は体の毛って、表面に見えているのは全体の3割ほどで、残りの7割は体の中に隠れているそうです!
アンダーヘアは特に大切なトコロを守る毛なので、その分隠れいている毛も多く、脱毛完了まで長い時間がかかります。

なるべく早くにスタートする方が良いですよ~!

何度も通うのが面倒なら医療レーザー脱毛

クリニックで受けるられる医療レーザー脱毛は、黒いものに反応するという仕組みは光脱毛と変わりません。
でも大きく違うのが、照射パワーが強いということです。
パワーが強いので断然効果が高いですし、回数も光脱毛の半分くらいで終わってしまいます!

たまに脱毛でやけどの事故もあるんですが、エステサロンではもちろん治療ができないので、自分で皮膚科に行くしかありません。
医療レーザー脱毛は看護師さんが照射してくれますし、医療機関なので何かトラブルがあってもすぐに適正な処置をしてくれるのが良いところです。

デメリットは、光脱毛よりも金額が高いことと、痛みが強いという点ですね。
塗る麻酔もあるんですがたいていは別料金ですし、痛みがまったくゼロになるわけではないので、ひたすら終わるまで耐えている人も多いです。

「安いよりもちゃんとした効果が欲しい!」という方はクリニックで受けてくださいね!

残ったムダ毛が少ないなら電気脱毛

こちらは光脱毛同様エステサロンで受けられるのですが、毛穴一つ一つに細い電極をすべり込ませて電気を送り、毛を生えなくするという方法です。
さかまつげの治療なんかにも用いられている、歴史のある脱毛方法です。

こちらは光脱毛のように何度も回数がかかるものではなく、一度電気を流すと復活することはありません。

難点は、施術が一本一本行っていくので時間がかかることと、痛いことです。
ですので、最初からこの方法で脱毛するのはあんまりオススメではないです。

光脱毛などである程度本数を減らしておき、光が効かなかった毛を電気脱毛する、っていうのが痛み・コスト的に良いと思います。

ぜひ脱毛したい良いパーツは、ワキ・Vライン・Iライン・Oゾーン・ひざ下ですね!

ワキなどはビックリするくらい安い金額で脱毛できますので、やらなきゃ損!

色々な部位を一気にやる予算がなければ、VラインかIラインがオススメです。
Vラインは自分で好きな形に整えてから脱毛しますが、3~4回くらいは全部剃ってハイジニーナにしちゃう方がいいカモです。
そうすると、残しておきたい部分の毛も薄くなってくれるので、範囲を狭く残す場合でも違和感が少なくキレイな仕上がりになります。

ちゃんと脱毛してつるつるなめらかなお肌で、自信を持って接客してくださいね!

関連するまとめ

決まった時間しか会えないから!有効に使わなきゃソン!

風俗店って時間制。 しかもえっちなプレイもして、お話もしてってなるとうまく時間を使わないとあなたの印象は残り…

RiRi9 / 559 view

指名続々・人気風俗嬢に!男の娘に学ぶ 客ウケするヘア&メイク

可愛すぎる男性”男の娘”から、”男目線でのカワイイ女の子像”を学びましょう!

kiyoha / 2567 view

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング