チンコの種類は3種類

チンコの状態は、大分類すると3種類です。

どこが違うかというと、チンコの先の形状です。
竿の部分の皮が、チンコの先の粘膜の部分にどのくらいかぶっているかで”露茎”・”仮性包茎”・”包茎”のいずれかに分けることができます。

露茎

このチンコの人は本当に珍しいですね。
多分、元々露茎の人って10人に一人くらいではないかなあと思います。

普段勃起していない状態でもチンコの先のピンクの部分が見えています。
皮に隠れていないので乾燥しており、驚くべきことに洗わなくてもニオイがほとんどありません!

元から露茎の人だと、「女のマンコって、なんであんなにクサイわけ?」と思っていると思います。
ニオイがするかしないかは、湿気と雑菌が深くかかわっているのでしょう。
乾燥しているので雑菌も繁殖せず、かなり清潔です。

包茎の手術をして露茎になっている人もいます。
切った跡が残っていますので、見たらすぐにわかります。

仲が良くなったお客さんに手術のことを聞くと、たいてい「父親が、自分もそうだったから手術を受けるか?でないと、結構大変だぞ」と言われて受けたそうです。

大人が教えてあげないと、小学校高学年~中学生の間はわからないかもしれませんものね。

仮性包茎

ほとんどの男性が、仮性包茎だと言われています。

亀頭にどれだけ皮がかぶっているか、という違いはありますが、皮を動かしてピンクの部分が全て見えるならば、仮性包茎となります。

勃起していない時には亀頭が皮の中に隠れ、乾燥していない状態です。
オシッコをした後も、女性のように拭いたりしませんから、オシッコもろとも皮の中に収納されてしまうというわけです。
ですので、シャワーを浴びなければ亀頭部分がにおうことがほとんどです。

しかし、亀頭をすべて露出させて洗うことができますので、洗浄さえすれば清潔になります。

よって、仮性包茎は手術を受けたりするまでではありません。

真性包茎

出ました!
真性包茎!!

コレは、ハッキリ言って最悪です・・・。
風俗嬢対お客さんならともかく、自分の愛する人が真性であるならば、絶対手術をしてもらってください!
カレとあなたの健康のためにも!

私の統計によりますと、レギュラーで入っていて2~3か月に1度くらい真性包茎に出会います。

皮が完全に亀頭を包んでおり、ピンクの部分は見えません。
そして、勃起したとしてもそのままなのです。

真性包茎は不衛生になりやすい

真性包茎の場合は、皮を動かそうとしてもビクともしません。

なので、亀頭を出して洗うことができず、当然汚れが亀頭の部分にたまっていきます。
乾燥もしないので雑菌がたまり、みるみるうちに悪臭を放つようになります。

この状態は、男性的にも不衛生な状態ですし、女性にとっても問題です。
膣の中に、雑菌やカビをこれでもかと押し込むことになってしまいます。

ですので、真性包茎に関しては衛生面から”治療”が必要なのです。

真性包茎の対応は?

真性包茎のニオイは、結構キツイものがあります。
洗ってもニオイは消えませんから、「フェラはムリ!」と思うでしょう。

そして、客本人も自分が真性包茎であること、またクサイことを自覚しています。
他の店で断られたから、今自分の前にいる、という可能性もあります。

ノドのカンジタなどになってはイヤですし、できるだけ接客はしたくないものですが、もししなければならないようでしたら「スキン使って良いですか?」と確認するようにしましょう。

ヘルスの場合は「そんなのここに来た意味ないよ!」と拒否されると思いますので、その場合は店に報告してお帰りいただきましょう。。

ソープの場合は挿入さえできれば、と思っているかもしれませんので、一度スキンの提案をしてみて、それでも「生フェラがないとイカないよ!」とかゴテるようであれば、お帰りいただきましょう・・・w

この先ずっとくっさいチンコを相手するのもイヤでしょう?
ハッキリ断ってしまって、問題はないのです。

関連するまとめ

【風俗】日給10万円以上稼ぐにはどこで働けばいい!?

日給10万円なら、月に20日はたらいただけで月収200万円。 せっかく風俗で働くのならこのくらい欲しいと思っ…

つばさ / 161 view

【痴女プレイ】ってなに?風俗で男性に人気のテクニック

男性の間で、いま【痴女プレイ】なるものに人気ブームが到来しているようです。 痴女プレイとは何なのか、どのよう…

つばさ / 120 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング