派遣とヘルプどっちが得なの?

週に出られても1~2回、学業の間やちょっとした副業としてキャバクラで働いている方はレギュラーではなくヘルプ扱いになることが多いです。
誰かほかのキャバクラ嬢を指名している席にヘルプとしてつくことばかりになると思います。
そうすると、フリーの席につけないから売上が上がらない。売上が上がらないと時給が上がらない。となってしまいます。そこで、ヘルプと派遣だとどちらのメリットデメリットをまとめてみました。

キャバクラのヘルプって何?

キャバクラで務めるときは、シフトが週4日以上の「レギュラー」と呼び、週1~2回以下しか出られない人を「ヘルプ」と呼びます。
お店的にはよくシフトに入れるレギュラーのキャバ嬢に指名客をつかんでもらいたいという狙いがあるため、たまにしかシフトに入れない子よりもレギュラーを優先してフリーや良客につけていくことになります。
結果、ヘルプは誰かの指名テーブルについたり、ほかのキャバ嬢の引き立て役という存在になってしまうことも多いのです。

キャバクラの派遣って?

キャバクラには自身の足で働きたいお店に行て面接を受けてから働くという働き方や、派遣会社にに登録してそこから働くお店を紹介してもらうというやり方があります。
派遣の場合は基本的に毎回行き先が異なってきて、繁忙期でキャバ嬢が足りていないお店に派遣にいきます。
そのため、自身は週に2日は必ず出勤したいとしても、会社にオーダーがなければお仕事をすることができません。

ヘルプ、派遣のメリット

▼ヘルプのメリット

・指名客を呼ばなくても罰金無し
・キャバ嬢もお客様も知っている人が多いので気楽
・敵になり得ないので他のキャバ嬢とも良い関係を築ける

▼派遣のメリット

・電話番号交換がNGなので連絡を取り合うのが面倒な人に高評価
・ヘルプより時給が高い可能性がある
・基本的には毎回日払い可能

ヘルプ、派遣のデメリット

▼ヘルプのデメリット

・フリーにつけないことが多いので売上が上がらない
・ドリンクの催促をしてはいけないので、ドリンクの売上ももらえない
・勧められたらボトルのお酒を飲まなければならない

▼派遣のデメリット

・自身の最寄り駅よりも遠い場合がある
・毎回お店が変わるので勝手が分からない
・お店が暇なときは例え出勤1時間でも1番最初に上げられる
・必ずしもシフトに入れるとは限らない

時給の差はどのくらい?

ヘルプの時給は2,000円~3,000円ほどが一般的。週にどのくらいシフトに入れるのかによっても変動します。その時給にプラスでドリンクなどの各種バックがついてきます。
派遣の時給は3,000円ほどが一般的。
年末や金曜日などお店の混雑が予測される時はプラス500円ほどの会社もあります。基本的にドリンクなどの各種バックはつかない会社が多いようです。

関連するまとめ

やってない?こんな子は店長やボーイに嫌われる・・!

女子ウケはいいのだけれど、なぜか黒服に嫌われてる・・・。 そんなキャストがたまにいますよね。しかも、そういう…

つばさ / 1110 view

客がストーカー化!?キャバ嬢と客のトラブルまとめす

キャバクラは色恋もお金も存在する場所なので、とてもトラブルが起きやすい場所です。 トラブルは、精神的にも疲れ…

つばさ / 121 view

『リゾキャバ・離島キャバ』って何?稼げるの?

最近、リゾキャバ・離島キャバがキャバ嬢の間で流行しています。 通常のお給料の2倍もらえるとの噂ももありますが…

つばさ / 103 view

【派遣キャバクラ】3つのデメリット

手軽に日給がもらえるので、昔は体験入店荒らしをするキャバ嬢がいましたが、いまでは派遣キャバクラがあるので、す…

つばさ / 158 view

キャバ嬢でも受かるクレジットカード

キャバ嬢の中にはきちんと税金を申告していない方もいるでしょう。 そうすると年収は0円になるのでクレジットカー…

つばさ / 284 view

関連するキーワード