1.AM11:00  

A.M. 11:00 - HY (with subs) - YouTube

出典:YouTube

HY不動の人気定番デュエットソング。
「目を覚ましてよ」の歌詞からはじまる鮮やかでポップなテンポ、どこかノスタルジックなリズムが魅力的。
現在進行形で彼女なのか、それとも友達なのかは不明ですが前向きなラブソングなので場が暗くなることもありません。
男女で一緒にカラオケするなら必ず選ばれるほどの人気曲です。

2.LALALA feat.若旦那(湘南乃風) 

加藤ミリヤ - LALALA feat.若旦那 [Live] - YouTube

出典:YouTube

加藤ミリヤと湘南乃風の若旦那がデュエットする曲。
「いつか別れる日が来ても」と男女の気持ちを唄っているようだが、実は飼い主と犬の気持ちを歌詞にしているらしいです。
女性が大好きという歌詞を唄うので、ぜひ大好きな人とデュエットしてもらいたいです。

3.let go  

m-flo loves YOSHIKA / let go - YouTube

出典:YouTube

m-floとyoshikaのデュエット曲。
「わがままでも勝手でもね今君に会いたいよ」
別れた男女を描く切ないラブストーリーに胸が締め付けられる。
ラップを歌いこなせたらモテ度もUPですね。

4.手紙。。 feat. hiroko(mihimaru GT)

九州男&hiroko 手紙。。 - YouTube

出典:YouTube

九州男とmihimaruGTのhirokoのデュエット曲。
電話やメールが主な時代で手紙に気持ちをつづっている。
遠距離恋愛で徐々に遠ざかる2人。
たぶん、出せない手紙なのだろうという予測ができます。
「あなたの背中に届きますように」

5.TSUBOMI feat. 九州男

lecca / TSUBOMI feat.九州男 from BEST ALBUM 『BEST POSITIVE』 - YouTube

出典:YouTube

leccaと九州男のデュエット曲。
「もう好きだよって言えない夜も昼もつぼみの時期をあなたといた」
ずーっと長いこと付き合っていた恋人同士の気持ちが徐々にお互い冷めてしまったという歌詞。
人間的には好きだけど、恋愛と違う「好き」。
切ないストーリーです。

関連するまとめ

7【キャバクラ】今まで行った変わった同伴7つ

同伴で今まで行ったちょっと変わったところをご紹介していきます。いつもの同伴にあきた人は必見です!

つばさ / 464 view

【初心者講座】キャバクラ用語特集【ア行】

知っておいて損はない、キャバクラ用語【ア行】です。

つばさ / 440 view

〈キャバクラ〉ラクして月収30万円!人見知キャバ嬢が毎月楽しんで接客してお給料をもら…

人見知りがすごくて人が嫌いな私が、キャバクラで楽しんで接客する5つの方法をご紹介します。つらくて悩んでいる方…

つばさ / 376 view

【キャバ嬢経費削減術】ドレスレンタルショップを活用しよう!

便利なだけでなく、節約にもなりそうです!

kiyoha / 706 view

リゾートキャバクラって何?旅費や渡航費も負担してもらえるって本当なの?

旅行好きなキャバ嬢の間で最近流行しているのが「リゾートキャバクラ」。 なんと、旅費や渡航費を負担してもらえる…

つばさ / 95 view

関連するキーワード