普通、AV女優で整形をしているとすると「キレイになって稼ぎたかったんだね」と思います。

つまり、お金のために顔や体を変えるということですが、実は整形をする理由はそれだけではなかったのです。

1、素人売りを有利にするため

AV女優にも色々なジャンルがありますが、根強く人気をキープするのが”素人”です。
AVに限らず、風俗業界でもそれは同じですね。

この”素人感”ですが、案外難しい面があります。
だって、あまりにも素人っぽすぎると、「地味」とか「ブス」という問題が発生してくるからです。

男が求める”素人っぽさ”というのは、とにかく地味で野暮ったく、エロ行為に慣れていない、というものではありません。
そこには”かわいらしいウブさ”が重要になってきます。
「勝手だな」と思いますが、それが真実です。

そしてその”かわいらしいウブさ”を出すには、ある程度素材のレベルが必要なんです。
つまり、「顔面がハデではないけど整った子が地味に装う」ことで、求められるウブさを表現できるのです。

メイクもナチュラルにしなければなりませんが、それで”ブス”に見えるのであれば、作品の売れ行きは微妙となります。
ぱっちりお目目で鼻やあごが控えめにシュッとした子がナチュラルメイクをし、戸惑いや恥じらいの演技をすることで、完成度が高まります。

目をいじったりバストを大きくするのは、当然と言うか朝飯前になってしまう業界です。
事務所から、提携の美容外科で整形を勧められることも多いです。

2、変化をつけるため

AV女優という職業は、ある意味”自分を切り売りする”商売です。

切り売りするにも、資源は無限ではありません。
出演回数が多くなるうちに、だんだんと自分が減っていきます。
そのため、何か対策をしなくてはならなくなります。

もっと簡単に言うと「同じネタ、同じキャラでずっとAV作品を撮り続けても、売り上げは右肩下がりになる」ということなんです。

そうすると何をしなければならないかというと、多くの場合はだんだんとハードプレイに移行するようになります。

最初は、素人売りからスタートし、キャラ付けをしていき、それでも売れにくくなってきたらアナルセックスやハードSMにまで足を踏み入れなくてはならなくなります。

もし、売れにくくなってきた時に顔を変えて雰囲気が変わると、事務所の売り出し方も変わり、良い企画と出会えればブレイクすることもできるかもしれません。

そういった”別人になって新たな作品に挑む”的なことにも整形が利用されているのです。

ですから、AV女優の整形ビフォーアフターをいじっても、本人は「それでまた売れたからイイのよん♪」というところかもしれません。

3、AV出演の過去を消すため

AV業界に入ってすぐ、整形で顔を変える女優さんがいます。

そういう人は、AVというものの日常生活への影響をしっかりと考えていて、非常に計画的です。

実は、AV女優をやっている間に顔を変えておき、AVをやめる時に顔を戻す作戦なのです!

もちろん、整形でも骨格までは変えられませんから、顔を変えたと言っても「似てる?もしや??」となる可能性は非常に高いです。

でも、顔だけでなく例えば髪の色やメイクまでガラリと変えると、指摘下側も「似ている?」と思っても確信まで持てなくなります。

過去AV女優をやっていたことを知られると、面倒なことも多いです。
元AV女優という肩書を活かして次の仕事をしている人もいますが、もし普通に結婚して一般人に戻りたい場合は、有効な手段かもしれません。

ただし、整形は万能ではありません。
顔を変えたはいいけど元に戻せない、なんて整形も沢山ありますので、その点やる前にしっかりとした情報収集が必要です。

関連するまとめ

妊娠してる状態で風俗で働ける?

最近は、未経験の女性が妊娠をして、金銭が心配で風俗で働くというパターンが多いようです。 お腹に子供を抱えて、…

つばさ / 48 view

スカウトサイトと求人サイトの違いは?どっちがとく?

スカウトサイトと求人サイトとは同じようで大きく違います。 風俗で働くうえでどちらを選んだらよいのかをまとめて…

つばさ / 9 view

これで2ちゃんねるも安心!風俗 専門用語 水商売用語 解説

2ちゃんねるやホスラブでよく見る専門用語を解説します!ヘルスやソープ独特のものもありますが、ここではよく使う…

kiyoha / 2154 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング