指名を待つのではなく同伴を狙う

クリスマスイブ・クリスマスは「来てくれるの待ってるね♡」ではなく、必ず同伴を狙いましょう。
いくらお店に行く約束をしていても、お客さんが途中で「クリスマスにキャバクラ行く男ってないわ・・・」と現実に呼び覚まされてしまうとお店に来なくなってしまう可能性があるからです。

また、本当はお店に行きたくても「死んでもクリスマスはお店にいかない」と見栄をはる人もたくさんいます。
そんな人は、同伴なら意外とOKしてくれるものなのです。

1.クリスマスは当然一緒にいるでしょ?という態度を出す

付き合いが長かったり、同伴したことのある客さんには、クリスマスが近くなったら「クリスマスどこ行く?同伴なら21時までに店入ればいいから、せっかくだからちょっとおしゃれなところで食事しない?」という感じでさら~っと同伴の約束をとりつけてしまいましょう。
お客さんも、その当たり前な態度にうれしくなって同伴が断りにくくなるはずです。

2.クリスマス一緒に過ごせるよね?と聞く

まずは、同伴やお店関係なく「クリスマス一緒に過ごせるよね」と聞くのも有りです。
時間やお店を決める段階で「同伴なら遅い出勤でも大丈夫だから♡」と同伴をにおわせればよいでしょう。

3.指名がいないと罰金なの!

キャバクラを始めたばかりで指名があまりいないというかたは、場内指名をもらったりLINEでやり取りしているお客さんに「指名がないと罰金とられちゃうの!」と同伴ではなく指名だけでももらえないかお願いしてみましょう。
「いいよ!飲みに行くよ」といってくれたら、「せっかくだから同伴しませんか?」と誘えばOKです!

関連するまとめ

キャバクラでほかのキャバ嬢と上手にやっていく方法

キャバクラは女の世界なので、どうしても女同士のいざこざが起こってしまいます。 では、どうすれば仲の良い関係を…

つばさ / 165 view

本当の事教えて!キャバ嬢、実は儲からない?それとも稼げるの?

キャバ嬢は稼げるというイメージがありますが、本当に稼げるのでしょうか?

つばさ / 364 view

関連するキーワード