『高級』というくらいなんだからモデルや女優のように美しい人ばかりが働いているというイメージがあると思いますが、実はそんなことありません。
容姿は普通のソープで働いている人と変わらないというお店もあるんですよ。

では、何が『高級』なのか、というと『サービスが高級』なんです。
高級ソープの条件をまとめていきたいと思います。

1.マナーや立ち振る舞いに厳しい

例えば、ローカル駅で働きだすキャバクラ嬢と、京都で働いている舞妓さんの話し方、立ち振る舞いが違う様に高級ソープ嬢は美しいマナー・立ち振る舞いを要求されます。

言葉遣い、挨拶の仕方など基本のことから服の畳み方、マット、お風呂の入り方、喘ぎ方など細かいところまで指導が入ります。

2.身だしなみにも注意

身だしなみもきちんとしていなければなりません。
しっかりした高級な下着を用意するのはもちろん、出勤時の服装も「スカートでないとだめ」「すっぴん禁止」などのルールを設けているところがほとんど。

3.時にはハードなプレイも

嬢を痛めつけるようなハードなSMプレイはありませんが、時には「即即(即尺・即ベッド)」を求められることも。
中出しのオプションがあるお店も多くあります。
ピルを飲んで体調を整えたりすることも必須になります。

関連するまとめ

【初日】ヘルスの研修ってどんなの?

ヘルス初日、研修の予備知識をまとめていきます。

つばさ / 809 view

S着とNSどっちの方が稼げる?

S着とNSはどう違うのか、またどちらの方が稼げるのか?

noa31 / 2212 view

ゲスノートから学ぶ。運気を下げる、さげチンとは?

ソープ嬢にとって恐ろしい客がいるのをご存知ですか?

★元風俗嬢トモコ★ / 2241 view

ソープの面接はエロい!?常識も重要!!

私が体験したソープの面接です!!

風俗嬢 / 3785 view

関連するキーワード