「指名が取れません」
「指名を増やすにはどうしたらいいですか?」

という切実な質問は、今まで数えきれないくらいにされてきたことでしょう。
景気が悪くなると、風俗業界自体の客足が落ちるので、さらにこの手の質問が倍増します。

しかし、景気の上下にあまり影響を受けず、稼ぎまくっている売れっ子姫が存在することも確かです。

今回は、無理なく取り入れたい人気風俗嬢になるための3大キーワードについて、考察したいと思います。

人気姫の要素1 エロ

客がわざわざ風俗に足を運ぶその第一目的は、性欲を発散することです。

ムラッと来たらマスターベーションもしますが、それだけでは完全に発散しにくいです。
やはり、生身の女に触れ合って射精するのとでは、満足度も違ってきます。(セックスという行為になれないうちは、自慰の方が良いと感じることもありますが)

そのため、いざ入った姫が淡泊だったり受け身すぎると、客としてはガッカリで「二度と入るか!」となります。

相手の体を「欲していた!待ち望んでいた!」みたいな言動をすれば、エロいと思ってもらえる確率が上がります。

それから大事なのは、雰囲気作りです。
プレイに入る前は、普通に楽しく明るくおしゃべりしていたとしても、プレイスタート時にスイッチをオンしてガラッと切り替えられる人は、人気が出やすいです。

元々色気を出すのが苦手な方にとってはなかなか苦労するところですが、挑戦的な目や声の出し方は、AV他手本になるものがたくさんあります。
苦手意識がなくなるよう、研究→実践を繰り返してみてください。

人気姫の要素2 恋人接客も使えるようになる

指名を取る要素としてやはり効果が高いと言われるのが”恋人接客”です。

お仕事系の方からすると、めんどい・きもい・トラブルになりそう、と敬遠されがちですが、指名を得たいならできるようになるのも一つです。

全員に恋人接客をする必要はありません。
お仕事系が好きな客もいて、「イチャイチャする時間があったらもっとプレイしたい」という要望を持つ人からすると、「なんか時間稼ぎしてる?」と思われることもあるからです。

ですが、自分が例えば女性用風俗に行ったら、とにかくすぐに脱がせて「さ、プレイしますよ」という感じではなく「会いたかったよ☆」と言いながらギュッと抱きしめ、やさしい視線を送ってくれる男性の方が、「また会いたい!」と思うと想像できませんか?

無論、勘違い野郎もいますから人を選んだり、恋人具合の調整は必要ですが、とにかく恋人接客に慣れておくのも努力のうちだと言えるでしょう。

人気姫の要素3 気遣いは慣れ&知っているかどうか

「私気がつかないって言われるんです…」という女性、風俗業界に限らず一定数いると思います。

でもそれって、意識していないだけじゃないかな?あまり考えていないだけでは?と思います。

つまり、本当に大事な局面で、例えば自分の夢を叶えるための最終オーディションなんかの時に「私気遣いができなくて…」と素でいる人はいるでしょうか?
何かしら「相手に良く思ってもらえるように」と考えを巡らせるのではないでしょうか?

なので、気が付かないという状態は、「考えていなくて気を抜いている」とも言え、ちゃんと気を付けて物事を見ていれば、ある程度改善はできるはずだと思うのです。

ただ、慣れないうちは「気づいた時はすでに遅し」状態のことも多いでしょう。
それから「それが正しいマナーだと知らなかった!」という知識不足による気の利かなささもあるでしょう。

私も18歳のキャバ嬢初心者時代は、お酒をこぼすのは当たり前的な感じだったので、マナーもへったくれもありませんでしたw

つまり、普段からよく見て・考えるようにしておき、かつお姉さんやネットで情報を得てマナーや気遣いの具体的な方法を知るようにすれば、自ずとできるようになります。

それに加え、お客さんを忘れないようにノートや頭に記録をして、そのお客さんに合わせた気遣いができれば満点です。

これは風俗を卒業しても、社会人として使えるスキルですので、普段から自分で自分を訓練しておきましょう。

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング