キャバクラは必ずしも紳士が集まる場所ではありません。
指名客同士が喧嘩になることも少なくはないのです。
今回は言い合いや殴り合いに発展した時の嬢の対応方法をご紹介したいと思います。

酔いを醒ましてあげる

お酒を飲んでいると普段気が小さい人でも気が大きくなるものです。
お水を上げたり、外に一度連れ出したりと酔いを醒まさせてあげましょう。
喧嘩を仕掛けたほうを早く返すなどの手段も必要です。

殴り合いに発展したら

殴り合いに発展したら、普通は店長やボーイが止めますが、だれも止められなかったら指名嬢が体を張って止めたほうが良いこともあります。

私は何度か間に入りましたが、殴られたことは1度もありません。

残された客やスタッフ、嬢に謝る

喧嘩した当事者がお店を出たら、悪くなくても謝るのは指名嬢の責任です。
気分を害したお客さん、驚いた嬢(もしかしたら気分を害して帰ってしまった指名客がいるかもしれません)、そして対応をしてくれたお店の店長やボーイに謝罪をしましょう。

絡まれたお客様にはサービスを

絡まれたお客様は「あんな野蛮な客が来るとこなんて2度とこない」と思うでしょう。
なので、店長と相談して「お店の責任なので、2時間ほどサービスします」といって連絡してあげてください。

これをするかしないかで、今後お客さんがお店に来てくれるかどうかが変わってきます。

警察に事情聴取されたら

殴り合いで事件になると、警察に事情を聴かれることもあるかもしれません。
太客だからと隠したりせずありのままを伝えましょう。

まとめ

キャバクラは上品なお店ばかりではないです。
このようにトラブルが起きるお店も必ずありますので、対応を頭に入れておくともしもの時にスムーズですよ。

関連するまとめ

知れば売り上げUP確実!お客さんがお店にくる理由4か条

お客さんはなぜキャバクラにくるのでしょうか? ナンバーワンになるためには、いい女になるよりもお客さんがなぜお…

つばさ / 302 view

小熟女キャバクラとは!?何歳からOK!?

キャバクラってキャピキャピとした印象がありますよね。 そんなときは小熟女キャバクラはいかがでしょうか? ここ…

つばさ / 281 view

キャバ嬢が【月収80万円以上】を狙うなら10月が決め手!

どうせ同じ時間働くなら、多くお給料が欲しいですよね。 年末年始は忙しいですから、いつもと同じ給料では割に合い…

つばさ / 1380 view

【初心者キャバ嬢必見】団体接客がうまくなるコツを教えて!

1対1のおしゃべりが多いキャバクラですが、団体を相手にする団体接客をしなければならなこともあります。 例えば…

つばさ / 245 view

お客さんを【貢くん】にする方法【プレゼント・現金】

貢がれ上手の女の子ってお店に1・2人いますよね。 中には、キャバクラ辞めても生活していけるんじゃないの・・・…

つばさ / 322 view

関連するキーワード