1対1のおしゃべりが多いキャバクラですが、団体を相手にする団体接客をしなければならなこともあります。
例えば、5人できたお客さんに対しキャバ嬢も5人。
みんなでゲームをしたり、ワイワイとみんなで輪になり話題を話していかなければならないのです。
とくに新人の時はこの団体接客苦手な人が多いです。
ここでは団体接客がうまくなるコツをご紹介していきたいと思います。

1.テーブルマナーは必ず守る

タバコに火をつけたり、お酒を交換したりと、基本的なお仕事は必ずしましょう。
この時に気を付けることは、自分の隣のお客さんにやっていればいいということです。
他の人も分までやってしまうと、ほかのキャバ嬢が気が使えないという風に映ってしまうこともあり、ほかのキャバ嬢の気分を害すこともあります。

2.リアクションは必ずする

話題を振られたらリアクションは必ずしなければなりません。
みんなの話をきちんと聞いていないといけないのです。

例えば、「〇〇ちゃん好きなタイプはどんな人~?」そう聞かれて「松潤ですかね」なんていったら場の雰囲気が盛り下がってしまうのが分かりますよね。

「Sっぽい人が好きです~!むっつりスケベが好きなんですよ!」と質問プラスアルファで返すようにしましょう。

3.女の子の味方をつくっておく

男性も知らないし、女性も仲良くないなんてアウェーな雰囲気だと盛り上がるものも盛り上がりません。
キャバ嬢どうして仲良くするに越したことはないのです。
面倒見のよい人が必ず1人はいるので、そういった人と仲良くなって助けてもらうとだいぶお仕事がしやすくなりますよ。

まとめ

キャバクラに慣れて人気が出た人でも団体接客は苦手だという人が多いです。
でも、団体できたということはまた団体でくる可能性があるということ。
売り上げUPにつながること間違いなしなので、頑張って盛り上げていきましょう!

関連するまとめ

恋愛も同じ!指名替えされるキャバ嬢の特徴3つ

せっかく指名されてもすぐに指名をもらえなくなったり、ほかの子に指名を変えられてしまう場合は原因があります。 …

つばさ / 187 view

【嫌われ者に!】実は女受けが悪い営業スタイル3つ

キャバクラ嬢にはいろいろな営業スタイルがあります。 友達営業、恋人営業、色恋などなど。 でも、こんな営業スタ…

つばさ / 77 view

【初心者講座】キャバクラ用語特集【カ行~サ行】

知って損はない、キャバクラ用語【カ~サ行】です!

つばさ / 257 view

キャバ嬢が【月収80万円以上】を狙うなら10月が決め手!

どうせ同じ時間働くなら、多くお給料が欲しいですよね。 年末年始は忙しいですから、いつもと同じ給料では割に合い…

つばさ / 438 view

【初心者講座】キャバクラ用語特集【ハ行~ワ行】

知って損はない、キャバクラ用語特集ハ~ワ行です。

つばさ / 251 view

関連するキーワード