「キャバ!お触りなし!高時給!」
そんな広告を見てキャバクラだと思い面接に行くと、キャバではなくピンサロの面接で、言葉巧みに操られ断れないで働いてしまう・・・・なんて女性も少なくないそうです。
ここでは、ピンサロの虚偽広告の見分け方をご紹介していきたいと思います。

1.時給

中・高生の将来就きたい仕事ランキングで上位を取得したこともあるキャバクラ。
そのことからわかるように、キャバクラで働きたい女の子は結構います。
なので、一昔前に比べて時給単価が落ちているのです。

お客さんを抱えてもいない素人の女の子に高次級を出せるはずがありません。
場所にもよりますが、キャバクラの体験時給は2,000~3,000円ほどが平均です。

4,000~5,000円以上するようならキャバクラではなくピンサロの可能性があると覚えておきましょう。

2.お触りなし

「お触りなし」と言われると、一見キャバクラのことかと勘違いしてしまうことでしょう。
しかし、ピンサロの中には、嬢がお客さんに手コキやフェラなどをしてあげるだけで、嬢へのタッチは禁止というお店もあります。

「嬢がお客さんを触るのはお触りに含まれない」という屁理屈なので注意してくださいね。

3.面接場所がお店ではない

面接場所がお店ではなく喫茶店などの場合は注意が必要です。
お店を見られたくないので、違う場所で面接をおこなっているのです。
キャバクラの場合はほぼ間違いなくお店で面接を行います。
喫茶店などを指定されたら怪しんでくださいね。

関連するまとめ

ナンバー入りは「おっぱい」が大事!?おっぱいを大きくする魔法の方法

男性はとにかく「おっぱい」が大好き!胸がワンカップ上がれば、それに伴って指名客も増えるかも!?おっぱいを大き…

つばさ / 622 view

【嫌われ者に!】実は女受けが悪い営業スタイル3つ

キャバクラ嬢にはいろいろな営業スタイルがあります。 友達営業、恋人営業、色恋などなど。 でも、こんな営業スタ…

つばさ / 216 view

【キャバクラ】ムカつく客あるある特集

キャバ嬢たちの「ムカつく客」あるあるをまとめました! 暇つぶしに「あるある」と共感してくださいね。

つばさ / 1014 view

どっちが儲かる?派遣のキャバクラで登録VSヘルプでいる〈週1~2出勤の場合〉

キャバクラのヘルプと、派遣。どちらがより稼げて自分の働き方にあっているのでしょうか。デメリットメリットで検証…

つばさ / 607 view

関連するキーワード