食事に誘われればそのまま同伴がキャバクラの鉄板コースですが、中には「ただご飯を食べるだけ、お酒を飲むだけ」で終わらせようとする客もいます。
そんなときの対処法をご紹介していきたいと思います。

1.同伴なら入りの時間延ばせるからもう少し飲もうか

集合時間は入店時間の1時間前くらいにしておくのがポイント。
多くのお店は20:00出勤予定でも同伴なら何時でもよいという所が多いです。
それを活用しましょう。
1時間だと飲み足りないし、話も弾んでいるころだし「それなら同伴しましょう」となるはず。

2.え!?こんな楽しいのに帰るの!?

「私はこんなに楽しいからもっと一緒にいたい」という雰囲気を出すと〇。
こういわれたら男の人も嬉しいはず。

お店でのみなおソー!!
お店でカラオケしよー!

このようにお店へ足を向けさせましょう。

うそでしょ!?今日ちょーセクシーなドレス用意したのに

「あなたのために特別なものを用意した」という感を出すのがポイント。
「この前のお礼用意してあるから」とか「あなただけに見せたくてセクシーなドレス用意したんだよ!」など相手が興味を持つようなセリフでお店に誘いましょう。

まとめ

同伴かどうか事前に確認したいですが、中にはそれが無粋だと嫌がるお客さんも多いですよね。
このようなテクニックを使って乗り切ってくださいね。

関連するまとめ

本当にあった!キャバクラのいじめ

キャバクラは女のドロドロした世界ですが、どのようなことが繰り広げられているのでしょうか? 本当にあったキャバ…

つばさ / 174 view

高級店ほど黒髪にした方が良い理由

もう季節が変わるから、髪の毛の色変えようかな~と思っているキャバ嬢必見、ヘアカラートークです。

つばさ / 441 view

ナンバー入りは「おっぱい」が大事!?おっぱいを大きくする魔法の方法

男性はとにかく「おっぱい」が大好き!胸がワンカップ上がれば、それに伴って指名客も増えるかも!?おっぱいを大き…

つばさ / 639 view

やってない?こんな子は店長やボーイに嫌われる・・!

女子ウケはいいのだけれど、なぜか黒服に嫌われてる・・・。 そんなキャストがたまにいますよね。しかも、そういう…

つばさ / 982 view

関連するキーワード