彼女、妻子もちのお客さんを相手にするときは心がけないといけない最低限のことが2つあります。
これを守らないと、「キャバクラへ行った」ということがパートナーのバレて、ほとぼりが冷めるまでお店にこれなくなったり「お前のせいで」と恨まれてしまうこともあるんです。
それでは早速、心がける2つのことをご紹介していきたいと思います!

1.彼女・家庭があるか聞く

まず、彼女や家庭があるかどうかを聞きましょう。
面倒なことになりたくない男性は、自ら「家庭がある」と言ってきます。
ただ、パートナーの存在を隠すお客さんも多いです。

ここで注意してほしいのは、「女性がキャバクラに乗り込んでくることもある」ということです。

最悪の場合「訴えるよ!つぎ込んだ金返しな!」なんて怒鳴り込む人もいます。
でも、やましい関係が無ければそんな要求は通りません。
ましてや、パートナーがいることを知らなければ万が一枕営業をしたとしてもキャバ嬢に非はないのです。

2.連絡しても良い時間帯を聞く

「飲んでると思って夜に電話したら家で、その電話が原因で同棲中の彼女にキャバクラ通いがばれた」という話はよく聞きます。

そうすると、せっかくの指名を失うことになるのっで、連絡しても良い時間帯を聞いておきましょう。

「いきなり電話しても平気?」
「何時までならメールできる?」
「連絡取れる時間帯ってどのくらい?」

など聞いておくと良いでしょう。

その時間に合わせてお礼のメールや電話もするようにしてくださいね。

1人1人忘れないようにメモを取るのがオススメです。

まとめ

指名がなくなるのもショックですが、トラブルが起きても大変です。
お互いルールを破らない関係をたもってくださいね。

関連するまとめ

トラブルなく夜をあがりたいときの対処法3つ

お店を止める時はトラブルがつきもの。お店から無視されたり、お客さんがいきなり「金返せ!」と言ってきたり、上手…

つばさ / 95 view

初心者必見キャバ嬢の持ち歩くべきポーチの中身5つ

キャバ嬢は出勤の際必ずポーチを持っていますよね。 その中身はどんなものなのかご紹介していきたいと思います。

つばさ / 44 view

【キャバ嬢】こんな客を好きになったら陰で笑いものに!

指名をくれると嬉しいものですよね。 しかし、誰彼構わずプライベートでも付き合っていたら陰で笑いものにされてい…

つばさ / 382 view

「金返せ!」もらったお金は返さないといけないの?【法律】

キャバクラで働いていると、個人的にお小遣いをもらうこともあると思います。 しかし、関係がこじれればお金関係も…

つばさ / 246 view

関連するキーワード