お店のボーイに嫌われるキャバ嬢はたくさんいます。
つけ回しに嫌われると良い席に就けてもらえないし、ボーイからの信用度はとても重要なんです。
ここでは、ボーイに嫌われるキャバ嬢の特徴をまとめていきたいと思い

1.あいさつしない

人間同士の関係なのであいさつは重要です。
社長にだけ挨拶をしている、挨拶しても無視、携帯をいじりながら挨拶をする、などをしていると「態度の悪い女だな」と嫌われてしまいます。
ボーイさんも人間なので、人間同士の付き合いをしましょう。

2.遅刻や当日欠勤が多い

「遅刻したって欠勤したって罰金払えばいいんでしょ?」こう開き直る人がいますが、このような人は社会人経験が無い人です。
1人休むだけでつけ回しの流れやお客さんが入れる人数などが変わってきてしまいます。
遅刻や当日欠勤はなるべくしないように、する場合は早めの連絡を心がけましょう。

3.お客さんの前でボーイを叱る

お客さんと一緒にボーイを叱るキャバ嬢は論外です。
ボーイは優しくするのが仕事なので、キャバ嬢は自分が上だと勘違いしてしまいますが、やることが違うだけで立場は同じ。
同じ仲間だと思って接することが大切です。

4.席を抜けてこない

つけ回しに呼ばれたのになかなか席を抜けない嬢がいますが、はっきり言って迷惑です。
次につける嬢はもう待機しているし、女の子がいない席があるかもしれません。
呼ばれたら、場内交渉をして、無理ならすぐに抜けてきましょう。

まとめ

ボーイは表に出さないだけで、裏では状の悪口をいってるかもしれません。
人間同士の付き合いを大切にしましょう。

関連するキーワード