口臭、気になりますよね。

私もすごく気になるタイプで、人としゃべる時はなるべく離れて息を吐き出さないようにしていますw

ドライマウス・ストレスが多い・生活リズムが乱れている・便秘がち・姿勢が悪いなど、口臭を生む原因はたくさんありますが、まずはしっかり手入れができているかをチェックしていきましょう。

基本的なことですが、まだやっていないという方は、早めに実践してくださいね!

口がくさいと掲示板で叩かれたら、恥ずかしいですから…w

歯間にフロスを通す

歯磨きをきちんとしていても、案外歯の間の汚れは取れていないことが多いです。

水流で歯間を流す家庭用マシンなどもありますが、もっと手軽に歯間ブラシやフロスを通すのがベターです。

面倒ですが、極力歯磨きの都度やる方が良いです。
手間に感じる場合は、夜のみでも良いですので、とにかく習慣にすることが大切です。

汚い話で申し訳ないのですが、私も3日くらいサボって久々に歯間ブラシをやって、汚れのニオイをチェックすると、見事に虫歯の人の口臭と同じニオイがして焦りますw
汚れをにおっても虫歯臭がしないところもありますので、個人的には虫歯チェックに近いこともできるのではないかと思っています。

舌の汚れを取る

舌苔がたまると、口臭が強くなります。
定期的に掃除が必要です。

私のオススメは、”ピュアループレン”です。
かなりしっかり取れます。
類似品も試してみましたが、なぜか全然取れず、以来ずっとこちらを使っています。

ただし、取りすぎや力加減には気を付けてください。

舌苔は本来唾液がちゃんと分泌されていれば、たまりにくいものだそうです。
それから、免疫力が下がったりストレスがたまった時に蓄積されやすいということもあるようです。

唾液分泌を心がけ、ストレスを発散するようにすることも大切です。

マウスウォッシュを使いすぎない

知っている方も多いかと思いますが、イソジンや洗口液は頻繁に使うと粘膜を弱らせてしまい、デメリットの方が大きくなってしまいます。

イソジンを使いすぎることで性病にもかかりやすくなってしまいます。
イソジンでなくても、マウスウォッシュの使い過ぎでも逆に口内環境が悪化することもあります。

マウスウォッシュで良い菌まで洗い流してしまったり、唾液の量が減ったりして、ドライマウスになり口臭がきつくなったり虫歯になってさらに口臭の原因を増やしてしまうといったことも考えられます。

寝起きは口の中に菌が繁殖していますから、そういうタイミングで使うのは有効だと思いますが、口臭が気になるからといって頻繁に使うのはやめておきましょう。

半年に1回歯科で検診

胃が悪い時も強烈な口臭がしますが、虫歯の人と話していても思わず息を止めたくなります。
やはり虫歯のニオイというものは、キスしたくないくらいに強いものですが、なかなか自分だけでは気づかないことも…。

半年に1回、あるいはオーラルケアがしっかりできている人は1年に1回は、歯科にて虫歯や歯周病のチェックをしてみてください。

ま、口がくさいと客もキスを嫌がるかもしれませんから、あえてくさくしておくのも一つかもしれませんがねww

関連するまとめ

デリヘルで2回目以降の指名をもらうには?

指名はあるとなしでは大きく違いますからね〜 今日は指名のシステムと、指名をもらう秘訣をお教えします♡

kaoruko / 2127 view

美容整形で人気モテボディ風俗嬢に!気持ちイイ体を作ってみよう

なんと、美容外科の施術でアソコの締まりを良くしたりすることができるのです! メスを使わず手軽に受けられるプチ…

kiyoha / 915 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング