「写真と全然違う!」とか「パネマジにやられた~!」という客に当たったことがあるでしょうか?

私の場合は「絶対過剰に修正しないで!」とお願いしていたこともあってか、そういう客にはあまり当たりませんでした。

が、お店によってはガンガン修正してキレイな写真を並べて満足するところもありますから、姫さまが止めようとしても修正しまくった写真を使われることもあります。

いざ対面した客に文句を言われた時、どうすべきかを考えてみたいと思います!

お店が勝手に修正する

「お店の方針で、勝手に過剰に修正されちゃうんだよね…。私は嫌だって、ずっと言ってるんだけど…」とお店のせいにしてしまいましょう。

というか、実際お店も「この子は写真うまく盛れたな~!」ということは把握していると思いますので、事実でもあります。

「こういうトラブルになっちゃ、お客様に失礼だから、ずっとお店に訴えているんだけどね…泣」という感じでしんみりしましょうw

バレないように雰囲気を変えてもらっている

昼の仕事をしているので、職場の人にバレにくいように修正してもらっている、という理由も納得してもらいやすいです。

「でもさ、実際に職場の人が来たらどうするの?」と聞かれれば、「それは大丈夫!身バレ防止のため、お客さんの顔見てからしか接客しないから!」と教えてあげましょう。

ちょっとクレームっぽいヤツも、お店と女の子が客を監視しているとイメージすることで、黙ることもありますw

あんまりうるさいならコールでチェンジをお願いする

しかしながら、どんな説明をしても「こっちは高いかね払ってるのに…」など不機嫌なままの客もいます。

そんな客を時間をかけてなだめて接客を頑張る必要はありません。

「じゃあちょっとフロントに相談しますね」と言ってコールしましょう。
「お客様が私の顔がお気に召さないみたいで、サービスの開始が難しい状況です」と率直に伝えます。

そこまで言っているのに、フロントも無理強いしないでしょう。
だって、帰り際に文句を言って来たりしてトラブルに発展する可能性もないとは言えないからです。

後からお店に一言フォロー

「さっきはご迷惑をおかけしてすみませんでした。トラブルに発展したらいけないと思って…でも、これからもっとお店に貢献できるよう頑張ります!」などと、後から自分が売上げられなかったことについて、軽く謝罪しておきましょう。

どんな美女でも、客の好みに合わなければ”ブス”なのです。
私の友人はあびる優に似ていますが「こんなキツそうな顔の女いらん!」と客が激怒したこともありますw
美的感覚おかしいんじゃねえの?と思いつつも、そういうこともあるんだな~という感じでした。

なので、あまり気にせず次の客で頑張りましょう!

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング