1.物覚えが良い

人の誕生日を覚える、顔を覚える、会話を覚えるなど、物覚えが良いことはキャバ嬢にとってプラスポイントです。
「俺のこと覚えていてくれたんだ」
「こんなことまで覚えていてくれたなんて・・・俺に興味ある?」と男性は嬉しくなります。

物覚えが悪い人は、名刺をとって置いたりどんな会話をしたか、などメモに残しておくのがオススメです。

2.見る目がある

この人はお金持ってるな、この人は甘えれば大丈夫そうだな、この人はこんなタイプが好きそうだな、こんなこと言ってほしそうだな、など、人を見る目があればお客さんの性格や好みのタイプも見抜くことができるので、水商売では非常に有利です。

3.約束を守る

約束にルーズな人は嫌われます。
体調不良であっても、約束を断られたら2度と指名をしないかもしれません。
約束を守るのは一番大切なルールです。

4.時には非情に

情に厚いのは人間の魅力でもありますが、水商売はときには非常になることも大切です。
お金の切れ目が縁の切れ目。
お客さんと自分の立ち位置を分かっていることも重要です。

まとめ

水商売で成功する4つのポイントはいかがでしたか?
当てはまっていれば、キャバ嬢で成功できる可能性があるので、ぜひナンバーワンへの道をチャレンジしてみてくださいね。

関連するまとめ

指名客同士が喧嘩に!嬢の対応方法は!?

キャバクラは必ずしも紳士が集まる場所ではありません。 指名客同士が喧嘩になることも少なくはないのです。 今回…

つばさ / 297 view

キャバクラ・クラブ・パブ・スナック・ガールズバー違いは何?自分に合ったお店を選ぶ方法

キャバクラ・クラブ・パブ・スナック・ガールズバーと夜のお店には様々な呼び名があります。それに伴ってお仕事や給…

つばさ / 431 view

【指名したい】と思わせる自撮り方法3つ

写真付きのラインやメールが送られてくると嬉しいお客さんも大勢います。 しかし、印象が悪くなってしまっては意味…

つばさ / 139 view

「もう帰る!」お客さんが被った時の対処法

指名が被った時に「もう帰る!」と怒ってしまうお客さんっていますよね。 せっかく来てくれたのだからもう少しいて…

つばさ / 43 view

キャバクラでほかのキャバ嬢と上手にやっていく方法

キャバクラは女の世界なので、どうしても女同士のいざこざが起こってしまいます。 では、どうすれば仲の良い関係を…

つばさ / 94 view

関連するキーワード