Gスポットを刺激する

Gスポットを刺激すると潮をふきますが、女性の手ではGスポットまでなかなか届きません。
なので、潮をふくコツを練習するにはバイブを使用するようにしましょう。
用意はOKですか?
バイブをつかって潮をふくステップをご紹介していきます。

1.Gスポットを確認する

まず、自分の指でGスポットを確認してみましょう!
手のひらを自分に向けて、中指を膣に入れます。
次に、入れた指を真っ直ぐと伸ばして、お腹側にある「ザラザラ」している場所を探します。

このザラザラしている場所がGスポットです。

2.指で刺激する

AVの様にゴシゴシではなく、ツボを押すようにゆっくりとGスポットを押しましょう。
その刺激に慣れてきたら、優しめにトントントントンと押していきます。

3.おもちゃに切り替える

おもちゃでも、同じことをします。
Gスポットをゆっくり押す → たまにリズミカルに刺激する →

万が一おしっこが出たくなった場合は、それはGスポットではなく膀胱を刺激しているということです。

ちなみに、潮は無味無臭サラサラなので、おしっことは違うんですよ。

4.「なんか出る!」

気持ちよくなってきて、尿意はないのに「なんか出る!」「むしろなんかもう出てる!?」となったら潮をふいているます。
オナニーで潮ふきのコツをつかみましょう!

関連するキーワード