水商売関係の場合

たとえば、キャバクラの裏方や経営に携わる仕事であれば水商売と職業欄に書くのはOKです。
水商売をしたことで、より力になれると面接で発言しましょう。

接客業などの場合

「水商売」とかくとどうしてもあまりよくないイメージがしてしまいます。
接客業で働く場合は、水商売こそ経験を活かせると思いますが、言い方としては水商売ではなく「飲食店」としましょう。
キャバクラが飲食店というのはあながち嘘ではないのです。

友人の紹介など

正社員の場合、水商売で働いていたことがバレてのちのち厄介なことになるケースはあります。
隠し通すようにするか、友人の紹介などデリケートな場合は事前に相談すると安心です。

まとめ

基本的に違う職種に就く場合は、水商売のことは伏せたほうが良いです。
履歴書に書く場合は飲食店としましょう。

関連するまとめ

バストアップサプリってどうなの?キャバ嬢が実践してみた

努力もせずに飲み続けるだけでバストが大きくなると噂のバストアップサプリメント。努力が嫌いでなんでもチャレンジ…

つばさ / 760 view

「顔はいいのにね・・・」可愛いのに指名が取れないキャバ嬢5つの特徴

キャバ嬢の中には芸能人並みに可愛い子もいますが、可愛い=人気キャバ嬢というとそんなことありません。 しかし、…

つばさ / 924 view

やってない?こんな子は店長やボーイに嫌われる・・!

女子ウケはいいのだけれど、なぜか黒服に嫌われてる・・・。 そんなキャストがたまにいますよね。しかも、そういう…

つばさ / 1145 view

気をつけて!お持ち帰りを狙っている客の特徴

お客さんは、「あわよくばキャバ嬢と体の関係になれるんじゃないか」と狙っています。 今まで誠実だと思っていた人…

つばさ / 132 view

初心者必見キャバ嬢の持ち歩くべきポーチの中身5つ

キャバ嬢は出勤の際必ずポーチを持っていますよね。 その中身はどんなものなのかご紹介していきたいと思います。

つばさ / 40 view

関連するキーワード