本番強要がしつこ過ぎる

本番強要がしつこ過ぎるお客さんはたくさんいます。
交わすのが面倒だというの気持ちも分かりますが、本番を強要して来る人みんなを本番NGにしていると、自分が稼げるチャンスが減ってしまいます。

それどころか、自分以外の嬢がその人を上手にあしらっていれば、自分の接客態度も責められてしまうかもしれません。
本番をしつこく言ってくるお客さんには、お店と相談して対策をするのも一つの手段です。

プレイが乱暴・雑

どうしてもプレイが自分と合わないお客さんはいます。
プレイが雑という理由でNGにするのはワガママだとお店に思われてしまいますが、プレイが乱暴で合わない、痛い、あざができた、などはお店に訴えてもOKです。

性格がどうしても合わない

性格がどうしても合わないお客さんは必ず出会うことになります。
しかし、せっかくのチャンスをNGにしてしまうのはもったいないかもしれませんね。
お客さんにNGと言われない限り、自分で合わせる努力をしてみましょう。
意外と良いところが見つかるかもしれません。

まとめ

「どうしてもいや」というお客さんがいるとテンションが下がってしまいますよね。
自分の仕事全体に影響を及ぼしそうであれば、お店に「あの人NG」ということは悪いことではないですよ。

関連するまとめ

人前でだめなのに・・・!マニア向け「痴漢専門店」に迫る!

マニア向け専門店は数々ありますが、「痴漢専門店」とはどんなところなのでしょうか? 女の子に分かりやすいように…

つばさ / 20 view

メンズエステで指名がとれるのは「エロい雰囲気が出せる嬢」!その手口4選

メンズエステを求めてやってくる男性は、本当に体が痛いだけなのでしょうか? 体をメンテナンスしたいのであれば、…

つばさ / 90 view

関連するキーワード