風俗嬢として人気を得るには、”どんな人ともしっかりキスができる”ということが非常に大事です。

色々な事情があって「風俗の仕事をしよう!」と腹をくくる方は、一体何に対して腹をくくらなければならないかというと、実は”どんなキモ男ともキスをする”という覚悟ができるかどうか、だったりします。

挿入が嫌という方もいるのですが、多くの女性はやはり好きでもない男とのキスが圧倒的に苦手です。

ところが、キスをしなければ人気が出ないのが困りものです。
キスを頑張ると、突然指名の返りが良くなることも多々あります。
キスは稼ぐためには外せない接客なのです。

そこで今回は、「キスが重要なのはわかってるけどとにかくツライ!なんか良い方法ない!?」という方向けの対策をお送りしたいと思います!

まったくキスをしないのはあり得ない

対策を申し上げたいのですが、すみません^^;
やはり接客するにおいてキスゼロは無理があります。
数回は覚悟しなければなりません。

まず普通にキスをしてみて、できればディープキスをします。
それで耐えられなければ、軽いキスに戻してみると良いかもしれません。
勘の良い人だと自分の口臭の可能性に気づいて、その後迫ってこない可能性があります。

ただ、自分の口のくささに気づいていないのが男というものです。
ディープを一度ガマンしたら、その後は普通にチョンとキスをするのでごまかしていきましょう。

愛情表現キスに変更

要するに、くちびるとくちびるのキスが苦痛なわけですよね。
唾液が気持ち悪いですもんね。

そこで、口と口のキスは早々に切り上げ、おでこや頬、首や耳など、顔に切り替えるのも良いごまかし方です。

ただし、ムードがないと顔へのキスは盛り上がりません。
しっかりと目を見てささやくように甘い言葉を並べ、いちゃいちゃモードに持っていくことがコツです。

唾液ダラダラやらしい系のキスを装う

キスは嫌だけど指名が欲しいという場合は、思い切ってディープキスに切り替えます。
その時、口の粘膜同士が触れ合うのは諦めて、なるべく客の唾液が自分の口の中に入らないように、唾液をダラダラ出すようにキスをします。

これで少しは気分的にマシです。
まあ、くさいのは変わらないのですけどねw

全身リップを極丁寧に

どうしてもキスが疎かだと、客に手抜きな印象を与えてしまいます。

それを少しでも回避するには、全身リップを頑張るというのも一つです。
何故なら、全身リップが丁寧にできる姫さまは、あまりいないからです。

性感帯は唾液を使って、そうでないところはくちびるを添わせたりして、相手をいつくしむように全身リップします。
ここでは決して手を抜けません!
だって、口にキスよりマシですからね!
(足指なんかはキツイですけど)

最後に口臭について教えてあげても

これは賛否両論あると思いますが、私は仲が良い客には、口臭のことについてきちんと教えてあげてました。

そのうち口臭の原因がわかるようになりますのでw、「胃が悪いかも?ストレス抱えてるの?」とか、「虫歯あるかもしれないよ。ひどくなる前に歯医者行った方がいいよ!歯の菌って、体にまわるらしくて危ないから」と、相手を気遣うようなフリをして口臭の改善を促しますw

歯磨きに無頓着だった客が、歯科衛生士さんに歯磨き指導してもらい、劇的に口臭がなくなったケースもありましたw

あまりにくさい客が多い場合は、あなたが客を変えていくのも手かもしれませんね。

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング