気に入られたらもらえるわけではない

確かに、客の好みだったからとかプレイ頑張ってくれたから、という理由でチップをくれることもあるのですが、大抵はチップをくれるよりも「また来るね」と本指になることが多いです。

もちろん、一度きりのチップよりも本指で来てくれる方がうれしいから、それでいいんですけどね!

今の時代、ほぼチップは期待できないと思っておいた方が良いでしょう。
よくて1000円程度が多いです。

ハードサービスでもらえるわけではない

頑張ってアナル舐めしたとか、5回抜いたからとかハードなプレイをしたからと言ってチップをくれるわけでもありません。

まあ、丁寧に接客したとか優しくして癒してあげたとかそういうことで客が感動し、チップをくれることもありますが、どんなプレイをしたからチップがもらえた、ということは少ないようです。

ピンチヒッターで頑張ったらもらえた

いつも指名で来ているが、たまたま本指の姫が当欠で不在で、その代わりに入ったら「ごめんね」とチップをもらえることもあるようです。

優しいなあとも思うのですが、この場合はチップをくれるよりも指名変えして欲しいですよねw

客の罪悪感でもらえた

客は姫さまにプレイを強要し、すべて自分の思い通りに終わり、その後に「お店には内緒にしていてね」などと罪悪感を感じてチップを渡してくることもあるみたいです。

しかしこれは許されないことですね。
例えばガシマンでマンコが傷ついたり、あるいは生で挿入してきたとかですと、たかだか5000円や10000円では安すぎます。

遊び慣れている人はチップをくれることも多い

夜の世界で遊び慣れている人は、チップをくれる傾向にあります。
そういうことで店員とつながりを深めることにメリットを感じていたり、あるいはステータスだと思っているフシがあります。

最初にチップをくれて「これで良い接客してね」というメッセージの場合もありますが、また次回入りたいから「タクシー代にして」と渡してくれることもあります。
こういう人は、1000円とかは出してこないですね。

色がかかりすぎている客からのチップには要注意

自分に惚れている客は、結構な額のチップをくれます。
毎回5万くれたり、あるいは一度に20万くらいくれることもあります。

受け取るか受け取らないかは人それぞれですが、中には経済的に余裕がないのにオキニの気を引くために必死にチップを捻出しているヤツもいます。
簡単に想像できるかと思いますが、そんなヤツでタチが悪ければ後々怖い思いをしかねませんので、もらう際には注意してくださいね。

関連するまとめ

止めたいのに止められない!罰金を払わないといけないの?│風俗の疑問

本日は、風俗を辞めたい人必見の、トラブルを解決してお店を辞める方法をお送りします。

つばさ / 656 view

初心者必見!メンズエステのマッサージ方法

メンズエステのお仕事を始めたいと考えても、マッサージってなかなか疲れそうで踏み込みにくいですよね。ここでは、…

つばさ / 51 view

【瞑想】風俗嬢のストレスを吹き飛ばす!メディテーションをマスターせよ!

瞑想ができるようになると、ストレスをコントロールできます。

kiyoha / 740 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング