香り

私は、「今日は疲れたな~」という時には帰宅してすぐアロマに頼ります。

手を洗ってうがいをしたら、とにかくアロマディフューザーをオンして、それから着替えたりメイクを落としたりごはんを食べたりします。

アロマ初心者の方は、アロマキャンドルをともしたり、ティッシュにアロマオイルを数滴たらす方法が手軽でオススメです。

香りの力は偉大です。
ちょっとしたことですが、リラックスしたり頭の切り替えができてリフレッシュしたりします。

柑橘系だと好き嫌いがありません。
ラベンダーもオススメです。
私はパチュリやサンダルウッドなど、ちょっと渋い系がとっても癒されます♪

体を疲れさせない食事を

疲れている時にステーキを食べてスタミナをつけよう!
というのは、昔の間違った考えです。

疲れている時というものは、内蔵も同じく疲れていますので、消化の良いものを食べていたわってあげることが重要です。

肉や油分の多い重いものを食べると、体が消化にあくせく働くことになってしまい、ダメージを受けた細胞の修復や老廃物の排出などの仕事が後回しになってしまいます。

疲労を溜めると老化もしますし、メンタルも不安定になります。

野菜中心で、炭水化物を減らしすぎない食事を心がけてください。

水分にこだわる

水分は、細胞生まれ変わりや老廃物の排出において重要な役割を果たします。
普段からあまり水分を取らない方は、十分に意識するようにしてください。

老廃物やむくみを排出するならお水が良いと言われていますが、ほうじ茶・麦茶・ハーブティーなどもそれぞれ効能がありますので、活用していきましょう。

ホッとする感じがしますしおいしいのでつい飲みたくなりますが、睡眠のためにもコーヒーや紅茶は避けた方が無難です。

ストレッチや運動

疲れている時こそ運動、というのも最近は当たり前になってきているでしょうか。

激しい運動はもちろん体力を消耗しすぎてダメですが、ストレッチをしたり軽くウォーキングをすることで、血流が良くなり結果疲れが取れやすく、ダメージも修復されやすくなります。

眠れなくても目を閉じて横になる

疲れている時って、ぐっすり眠りたいのになかなか寝付けなかったり、寝が浅いことも多いですよね。

だからって、イライラしたり起きて読書やスマホいじりはNGです。

目を閉じて横になることでも、体力は回復します。
脳が寝ていなくても、体を休めることは必要ですので、例え熟睡できなくても横になり安静にすることが不可欠です。

「眠れないこの時間が無駄!」ではなく、「ちゃんと体を休めているから大丈夫」と考えることでリラックスし、睡眠にも入りやすくなるでしょう。

関連するまとめ

【風俗嬢の美容整形事情】風俗嬢の美の秘訣&美の保ち方

風俗嬢はどこもかしこも整形している?! いえいえ、そんなことはありません。 違和感ある整形顔は、キャバ嬢なら…

kiyoha / 4585 view

イメクラって何?時給は?本番は?

イメクラはお客さんが自由にプレイ設定をできる風俗です。 「痴漢したいけど犯罪だから・・・」と自分の性癖を満た…

つばさ / 386 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング