ドレスと合わせたコーディネートを

「お店の中は暗いから大丈夫」と思いがちですが、じつはお客さんは好きな嬢の立ち姿や座っている姿をよく見ています。

外のファッションだと、バックも込みでトータルコーディネートの完了。
キャバクラで働くときもまったく同じです。

ポーチはドレスと合わせたチョイスを考えてくださいね。

洗濯やクリーニングを

ポーチは使い続けていくと、くたびれて汚れてしまいます。
こまめにお手入れをしたり洗濯する際に、もうひとつポーチを持っておくと便利ですよ。

盗難や紛失にも備えて

ロッカーの中に入れておいたドレスや小物が盗難にあう可能性もありますし、ふとした拍子にポーチが壊れてしまうこともあります。

そんなときのために、ポーチをあらかじめ用意しておくことも大切ですよ。

まとめ

ドレスには気を使うけどポーチはいつも一緒というキャバ嬢は多いです。
しかし、人気のある嬢こそ、ポーチはいつもおしゃれできれいなんですよ。
ぜひいろいろなポーチを用意してくださいね。

関連するまとめ

社長に指名をもらうための簡単な見極め方

どうせ同じ時間を過ごすなら、ケチな人よりもお金持ちの社長が良いですよね。今日は、どうしたら社長に指名がもらえ…

つばさ / 493 view

臭い対策大丈夫!?キャバ嬢が気をつけたい体臭について

キャバ嬢の中には意外と体臭がきつい人がいます。 中にはその体臭が好きだという人もいるかもしれませんが、大半の…

つばさ / 283 view

同伴のつもりじゃない客を同伴させる方法

食事に誘われればそのまま同伴がキャバクラの鉄板コースですが、中には「ただご飯を食べるだけ、お酒を飲むだけ」で…

つばさ / 364 view

お客さんに体ばかり求められるキャバ嬢の特徴

お店でセクハラされたり、「やらせろ」と迫られたたりするのに困っていませんか?

つばさ / 550 view

関連するキーワード