割合としてはラブホがやや多い

私の経験としてはラブホ6割、自宅3割、ビジホ1割といった感じでしょうか。

ラブホだとトイレやバスルームを使うのも自宅より気兼ねしなくてすむし、タオルやガウン、コンドーム、アメニティも備え付けがあって安心ですね。


ただちょっと嫌なのが、車を降りてフロントで行き先を告げてお部屋まで行く間は一人だという事。他のお客さんに見られたらデリヘル嬢って丸分かりですからね〜

まあリアルでは絶対お付き合いしないでしょ、って感じの男性と一緒に入るのも嫌ですけどね〜(笑)

自宅に呼ばれるときはワンルームマンションが多い

家族と同居する家に呼ぶわけにはいかないのでやはり自宅に呼ぶ男性は単身者ばかりです。

若くて独身の方、既婚で単身赴任の方なんかだときれいな新しめのワンルームマンションが多いですが、中高年の一人暮らしはちょっと築年数のいった広めのマンションにお住まいの方も多いです。


自宅に呼ばれたときはラブホ以上にいろいろ気を使う事があります。出入りする際にご近所に風俗嬢と気付かれないようにしたり、シーツを汚したら悪いな〜とか、考えますね。

自宅派遣の場合はタオルやコンドームは忘れずに。

最初は不潔だったら嫌だな〜とか、隠しカメラがあって盗撮されてたらどうしよう?とか思っていましたが、みなさんおうちはわりときれいでした。
汚部屋の住人は自宅には呼ばないんでしょうね。

盗撮に関しては・・・分かりません。気をつけましょう。


お客様も身元がバレるかもしれないのによく自宅に呼ぶな〜と思ってたんですけど、一度ちょっとビックリしたのが、呼ばれた先が公務員宿舎だったこと。

しかもカードでのお支払いだったのでフルネームも丸分かり!
まあ悪い事してるわけじゃないからいいですけど。

たまにビジネスホテルもあり

出張のついでに風俗で遊ぶ男性も多いですね。宿泊先のビジホに派遣される事もたまにあります。


ビジホで最も気を使うのが、フロントをスルーすること。

シングルのお部屋には短時間の滞在でも宿泊者以外は入れないんです。

お店のスタッフはフロントがスルーできるホテルを把握しており、電話予約の時点でスルーできないビジホはお断りしているらしく「あそこは大丈夫だよ」とケロッと言いますが呼び止められたらどうしよう?と。

緊張しますΣ(´д`;)

ビジホはタオルも一人分しかないので忘れないように気をつけています。

番外編

たまに高級リゾートホテルや別荘に派遣される事があります。

こんなことでもないと来る事がないからちょっとテンション上がりますね♩

関連するキーワード