商売道具

ローションやイソジン、特殊なボディソープの「グリンス」、歯ブラシ、コンドームなど、お仕事で必ず使うものはお店側で用意されていて、派遣されるときに持たされることもあるでしょうが、中には自前で持ち歩く場合もあります。
プレイに必要なものは、一通り持っておきましょう。

また、ホテルのボディソープは香り付きのものがほとんどで、嫌がるお客さんもいらっしゃいます。少し重たくなりますが、無香料のボディソープを持っていると、気の利く子だなと思ってもらえますよ。

延長が狙えるグッズ

時間がもう少なくなってきたときに登場させると延長に繋がる可能性があるグッズを忍ばせておくといいですよ。
「実はこれで攻められるのが好きなの・・・」とピンクローターを出してみたり、
シャワーを浴びて着替えた後に「ほんとは破られたりするとすごく興奮しちゃう」とかかわいく言っちゃってその気にさせるストッキングなどなど。
ローターなんかのアダルトグッズはネットで簡単に買えるので、ちょっとどんなものがあるのかなーと見てみるのも楽しいですよ。

オプションで追加でき、お店側が用意してくれているのであれば必要ないですが、自分で工夫して独自のスタイルを確立するのもいいかもしれないですよ。

ペアの下着

ある程度指名が取れるようになってくると、お客さん毎に好みの下着を付けられるよう、数種類の下着セットを持ち歩いている嬢も多く見られます。
また、コスプレのオプションが設定されていない場合、「今日はどんなのがいい?」と何種類かコスチュームを持ち歩いていると、お値段以上のお得感が得られ、次の指名に繋がりますよ。

関連するまとめ

【風俗嬢マニュアル】こんなときはこう言え!~接客編~

接客業にマニュアルがある通り、風俗嬢の接客にもマニュアルがあります! 困ったときはこれを言えば間違いなし! …

つばさ / 1178 view

AV女優と風俗 その1

同じように見られることが多いAV女優と風俗嬢。 でも実際はまったく違う。 双方を体験した筆者のコラムチックな…

water-flower / 2365 view

私が本当に出会ったいいお客さん伝説

こんなお客さんと出会いたい!実際にあったいいお客さんとのエピソードをご紹介。

az_0411 / 2606 view

関連するキーワード