2.3年風俗嬢やっていると・・・

ふと昼の仕事につきたい、あるいは戻りたいな・・・と思ったりします。

この記事は「そろそろ、風俗からあがるか・・・」と考えている風俗嬢向けの記事なので、まだまだ現役で「まだまだ稼ぐ!」と考えている風俗嬢の方は読まないで下さい。

一に資格、二に資格。昼の仕事は資格がものを言う。

風俗嬢をやって2,3年たった時と20代も後半に突入すると「そろそろ風俗嬢をあがったほうがいいかも・・・」と思うようになる風俗嬢がちらほら出てきます。

しかし!風俗の仕事を2,3年やっているとなると社会復帰は非常に困難です。非常に困難ですが、不可能ではありません。ゆっくりと社会復帰するにあたって役に立つ資格の紹介をしていこうと思います。

簿記3級

簿記と聞くと「経理」の仕事をイメージするかもしれません。しかし、現在は純粋な経理業務だけというよりは経理も出来、事務作業もそつなくこなせるというハイブリッドな人材の方が求められます。

一般事務として企業に就職するのであれば、簿記3級は必須です。

例え、経理事務として従事する場合ではなくとも「面接してもらえるかどうか?」という基準の一つであると考えて下さい。

簿記は年に3回実施されています。大体6月、11月、2月です。テキストがあれば自分で勉強できるレベルの資格なので書店で探してみてください。

介護職員初任者研修

「ホームヘルパー2級」として今まで広く知られていた資格です。

取得するにあたり、お金が約3万円前後かかりますが常に募集している介護業界ですので取得していれば即正社員で採用。という非常に強い資格です。

資格がなくても、働ける介護業界

上記で介護職員初任者研修と書きましたが、実は資格がなくても働ける介護のお仕事もあります。

デイサービス

デイサービスにおいては、無資格でも何の問題もなく働けます。

利用者様の介助方法などは、先輩が色々教えてくれます。働きながら介護初任者研修を受け、有資格者となるのも一つの道です。

とっかかりとしての資格

関連するまとめ

人妻はなぜ男を夢中にさせるのか?

30代、40代の女性は人生で一番熟してる時!美しさを無駄にしないで!

★元風俗嬢トモコ★ / 890 view

エッチなおもちゃを使いこなす★

すぐにオナニーしたくなっちゃう!❤おすすめバイブレーターの選び方❤

★元風俗嬢トモコ★ / 598 view

関連するキーワード