“海綿”ってなんだか知ってますか?

もしかしたら風俗で働いたことがない女性は、まったく知らないかもしれません。

海綿ってなにさ?

海綿とは、海の生き物の一種です。海底の岩などにくっついています。
イメージとしてはイソギンチャクとかそういった感じですね。

海綿の繊維は、シルクのように人間の肌と同じアミノ酸からできているのでお肌に良いのです。

海面は美容グッズとしては肌を磨き上げるのに使ったりします。やさしーくお肌をピーリングするように余分な角質を取り除いてくれますので、体を洗ったり洗顔の時に使うのがオススメです。

風俗嬢たちの間では、生理の時にタンポンみたいな役割をしてくれるものとして利用されます。

ナチュラル派にもオススメな海綿

風俗嬢グッズとしてのイメージが強い海綿ですが、これナチュラル派の女性のタンポンとしてもとってもいいんじゃないかと思います。

布ナプキンが流行ったというか、もはや愛用している人からしたら手放せない定番品だと思いますが、海綿も通常のタンポンや紙ナプキンのように化学物質が含まれないので、体にやさしいんです。

量の多い日や、長時間の外出の予定のない日は、布ナプキン+海綿で過ごすととても快適だと思います。

海綿はドラッグストアで買えます。パフなどメイク道具を置いてある辺りにあることが多いですね。
私は現役の頃は、ネットでまとめ買いをしていました。

なるべくきめ細かいものの方が使い心地が良いです。

生理時の海綿の正しい使い方

まず海綿が乾いている状態で、使いやすいサイズにカットします。
形はまん丸よりも、タマゴ型にしておく方が取り出しやすいです。
あまり大きすぎても後で取り出しにくくなりますが、小さいと経血がもれてしまいます。

水道水で洗ってからぎゅっと絞ります。
もし衛生面が気になるなら、熱湯をかけて消毒するのも良いですね。
(当然ですが、熱湯をかけて消毒した場合は、その後冷水でしっかり冷やしてから使ってくださいね。)

絞った海綿を穴の奥に入れ込みます。
ちょっと違和感を感じるかもしれませんが、痛くなければOKです。

そのまま数時間は入れっぱなしでも良いですが、接客した場合は毎回取り出して水洗いするようにしましょう。

理想的には新しい海綿に交換した方が清潔ではありますが、状況的に厳しい場合は海面が吸った血を洗い流してやるだけでも随分違います。

5~6時間入れっぱなしにするとくさくなりますし、雑菌もわいていることでしょう。
マメに洗ったり取り替えたりするよう心掛けてください。

ちなみにですが、接客時指入れされると海綿が入っていることはバレます^^;
挿入ではバレないんですが、指はわかってしまいますので「ちょっと今日穴が痛くて…」とか言ってごまかしましょう(笑)

「うそお?!マジ取れないんだけど!!」という時の対処法

時に、海綿が全然取れなくなる時があります。
そんな時は以下のことを試してください。

●マンコにシャワーの水を当ててから、ウンコ座りをする。
●シャワーヘッドをはずした後ホースを穴に入れて水を中に入れる。
●軽くジャンプする。
⇒海綿に水を含ませて重くし、だんだんと下へおろすという作戦です。
大体はこれで取れます。
ためらわずにしっかり水を含ませてください。


●女の子・店長に取ってもらう。
⇒店長は、マンコから海綿を取り出すのはあなたが初めてじゃありません。
何度となく経験がありますので、恥ずかしがらずに相談しましょう。
ものの数秒で取ってくれますよw

たまに海綿出勤NGのお店もあるので、確認してから使ってくださいね!

関連するまとめ

昼職から水商売に変えようと思っている人が知っておきたい3つのこと

昼職でお金が稼げないから水商売に興味がある、借金が返せないから水商売をしようと思っている、といった具合に、水…

つばさ / 195 view

風俗嬢の生理休暇のあいうえお。

生理になったら、お仕事どうするの?そんな疑問にお答えします。

★元風俗嬢トモコ★ / 1643 view

風俗店はホームページがとっても大切!

女の子の写真がきれいなお店はやっぱりお客も多い?

kaoruko / 833 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング