あなたは仕事中、盗撮の被害に遭ったことはありませんか?
最近は、ちょっとお金を出せば超小型で性能の良いカメラも一般人が買うことができます。

かくいう私もチャリや車で移動時の簡易ドライブレコーダーにしたり、上司のパワハラ対策に会社のデスクに常備したりしていますw

今回は最新の小型カメラやレコーダーについてのご紹介と、盗撮に対する対策をお伝えしたいと思います。

音声だけなら確実にバレずに録音できる

ボイスレコーダーって、みなさまこんなのをイメージしていませんか?

いやいや、そんなバレバレの見た目のものを使っているのは、記者くらいじゃないでしょうか?
音声だけなら絶対バレずに録音することが可能です。

どういう形状のものがあるかというと…

USBメモリー

ペン

などが多いかな?

USBメモリーはパソコンに接続しながら録音すると、電力が供給されるので結構な時間録音することが可能です。

ペンは音声だけですが、USBメモリー型は録画できるものもあります。
撮影した映像を見てみると、とても画質が良いので驚きました!
もちろんカラーですし、声もしっかり撮れています!

しかもコレ、わかりやすくランプが点灯したりしないんですよね。
つまり、録音・録画中でも特に光ることもなく、ただ置いてあるだけに見えるんです。

やだな~こわいな~。
ペン型なんて、書くこともできますからね!
持ってる私は注意深くペンを見ればわかるかもですが、コレを見抜くのは難しいなあ…。

コナンかよ!なメガネ型ビデオ

私はメガネ型のビデオ撮影器も持っていますw

何者なんだ!
いやだから、ドライブレコーダーとして使ってるんですよ。
一度チャリの時に、こちら直進で優先なのに、右折車にはねられそうになったことがあるんですよ。
そんな時のためになるべくかけるようにしています。

私のは目と目の間にカメラがありますのでちょっとバレますね…。
できればメガネの上の端にあればいいですね。

でもこれ、顔の角度によって撮影範囲が決まるので、撮りたいものの方をがっつり見なければいけないので結構気遣います。

他に、腕時計型や車のキー型なんてものもありますし、移動しないものであれば写真立てとか掛け時計なんかにも仕込むことができます。

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング