ヘルス嬢・ソープ嬢・AV嬢のどの風俗系商売においても、ダメージを負うのがビーチクやマンコです。

一般女性とは比べものにならないくらいに物理的刺激を受けますので、赤くなってヒリヒリするのは日常茶飯事です。
自分の体を守るためにも、“乳首をひねらせない”“ガシガシ指入れさせない”よう客を誘導するテクニックが必要です。

ヒリヒリとした痛みに苦しむ風俗嬢が多い一方で、まったくもってマンコに痛みが走らない女性もいます。
その女性のことを“テツマン”と呼びますが、テツマンは風俗の仕事をする上で本当に強いです。

特に、何回も挿入を繰り返すソープ嬢やAV嬢に向いています。
テツマンは、正直なところ“生まれつき持った体の特長”と思われますが、テツマンではない人も、なるべく粘膜を強く保ちたいものです。

そこで今回は、病気や摩擦のダメージをなるべく受けないようにするための、粘膜強化の方法をお伝えします!

粘膜を健康にする栄養

●ムチン・・・粘膜にうるおいを与えてくれ、強くする働きがあります。
納豆・おくら・なめこ・れんこん・モロヘイヤ・山芋・里芋など、ねばねば系の食品を食べるようにしてください!
コンビニでも“ねばねばサラダ”なるものが売っていますので、サラダを食べる時はそちらをチョイスしましょう。

●亜鉛・・・免疫力を高め、新陳代謝を活発にしてくれる効果があります。また、傷の治りを早くしてくれますので、ヒリヒリした時は利用しましょう。
カキなどから摂れるのですが、シーズンがありますし食べるのが大変ですし、過剰摂取すると体調を崩してしまいますので、ここはサプリに頼りましょう。

●ビタミンC・・・粘膜強化と言ったらビタミンCです。
ビタミンCを摂るのと摂らないのでは、老化の速度が4倍も違うという説もありますね。

●ビタミンB2・B6・・・不足すると粘膜のトラブルが発生しやすくなります。

まとめると、ねばねば系の野菜はサラダから摂り、亜鉛やビタミン類はうまくサプリを活用していった方が良いということになりますね。

ビタミンCなんかはたまに“天然ビタミンC”というものがありますが、ビタミンC自体は天然であろうがなかろうが関係はなく、体への作用は同じのようです。(薬剤師さん曰く)

私はネイチャーメイドのビタミンC&ローズヒップを愛飲しています。
ローズヒップで美白を狙っています!

もちろん、フルーツや緑黄色野菜は積極的に摂ってくださいね!

運動で体温を上げる

たまに、体温を上げるというと「毎日半身浴してます♪」とか「しょうが紅茶飲んでるから」という風に答える人がいますが、運動に勝るものではありません。

長時間の半身浴は皮膚のセラミドが流れ出やすく、ただでさえシャワーを浴びる回数が多く肌に負担がかかりやすい風俗嬢さんには良いことは何もありません。
全身浴で20分くらい温まればそれで十分なんです。

それから、しょうがは“加熱していなければ逆に体を冷やす”ということをご存じですか?
なので、「しょうが食べてるから大丈夫」とは限りませんし、全面的に頼るものではありません。
食べて悪いものではありませんし、サポートとしてならよいですが、自分の筋肉を動かして熱を発生させる方が効果的であることはわかりますよね。

運動で体温を上げると、免疫力がアップします。
また、毛細血管が増えて血流が良くなり、良質な細胞が作られるようになります。
運動を習慣にして、強い粘膜を作り上げましょう。

ちなみに、ウォーキングや筋トレをすると、顔のたるみや美肌に良いことが分かっています。

関連するまとめ

女だけど風俗店を利用してみた!レポート(後半)

レズデリバリー体験をレポートしていきたいと思います! ムラムラしている人、前戯が大好きな人は必見です!

つばさ / 1090 view

デリヘル、ソープ、ピンサロ、風俗って何種類あるの?

いざ風俗で働きたい!と思っても、どんなお店があるのか知らないと選びようがありません。お客になることが出来ない…

CX5 / 2120 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング