1.異性の友人がいない

女性は基本的に話してストレス発散するものです。
女性の友達に話すのも良いですが、時には男性に優しく悩みを聞いてもらいたいこともあるはず。
異性の友人がいままでいなくて優しい人に限って「悩み聞いてもらえたんだからお金払ってもいいか」と思ってホストにはまってしまうのです。

2.お姫様願望

オタサーの姫の様に、「男の子にちやほやされたい」「いつでも自分が中心じゃないと嫌だ」という方はホストにハマりやすいです。
また、このタイプは自分の存在意義がちやほやされることにあるので、ホストに行くためなら風俗などの仕事でもなんでもする傾向にあります。

3.お金も時間もある

お金も時間も余裕のある男性は「賭け事」や「女性を抱く」ことにお金を使いがちですが、女性は「ホストクラブ」にお金を使いやすいです。
気を使ってくれて楽しませてくれるので、遊ぶにはちょうどよいのかもしれません。
このタイプの女性がホストに狂うことはあまりありません。

4.ペットが欲しい女性

新人のホストはお金がなく住む場所もない子が多いです。
寮とは名ばかりの座小部屋に住むので、家もちの女性がいれば嬉しいんです。
自分好みに調教できるペットが欲しい女性には最適ですね。
このような女性はプライドが高いため、ホストが人気者になるためにお金を使う人が多いです。
ただ、人気がでたら自分だけのものではなくなるので、飽きてほかのホストにのり変えることも。

まとめ

ホストはしょせん「色恋」。
優しさは確かにくれますが、それはお金を払っているからだということを覚えておきましょう。

関連するまとめ

だから嫌われる…!ホストでやりがちなNGマナー

ホストでも、ちゃんと暗黙のマナーは存在するんですよ!ここを間違えると担当にも嫌われてしまいます。

つばさ / 1326 view

【体験レポート】レンタルホストを頼んだよ!1

今話題のレンタル彼氏ってどんなもの?実体験をご紹介します!

つばさ / 1225 view

これを言うホストは要注意!客だと思われている5つのセリフ

ホストクラブで働いているホストに恋をちゃった♡と思った女性必見!もし、相手のホストがこんなことを言うのなら気…

つばさ / 3183 view

ホストが接客中に言われてイラっとしていること3つ

ホストは接客業だから、イラっとしたことをされてもあまり表に出すことはありません。しかし、顔に出さないだけで心…

つばさ / 1331 view

元NO,1ホストに気になる質問をぶつけてみたよ!~恋愛編・後編~

北村一輝似の元NO,1ホスト一輝に気になる質問をぶつけてみたよ!後編です!

つばさ / 2209 view

関連するキーワード