女性同士のセックスの場合は、男性のように荒々しいものではなく、ゆっくりと確実に快楽を得るような「スローセックス」が主になります。
男×女だと、男性の射精で終わるセックスがほとんどですが、女×女の場合は終わりがないので、お互い満足するまで快楽を得ることができるのが特徴です。

女×女セックスの仕方

キス

女性はキスで気分を盛り上げると言っても過言ではありません。
お客さんがキスOKであれば、最初はキスから初めて、セックスの最終もキスしましょう。

愛撫

女性への愛撫は、ゆっくり焦らして快感を積が理想です。

♡相手の全身を少しずつ指や舌を使って触れる(首、脇、横腹、など性感帯を刺激するように)

♡指先や舌を使って一番敏感な部分に微かに触れる

♡桜の花びらが散るのと同じくらいのスピードで、ゆっくりと愛撫する

♡一番敏感な個所以外も、指や手の平、舌で同時に責める

挿入

何度かイったら、挿入を求めている方には挿入で締めましょう。
バイブ、ディルド、ベニパンなど種類はありますが、ベニパンだと疲れてしまうかもしれないので、バイブやディルドがオススメです。

まとめ

男性に対する愛撫よりも繊細さを求められます。
声や濡れ具合、腰の動きなどでお客さんの気持ちイイを見極めてくださいね。

関連するキーワード