美人に見える条件として、”あごが引き締まっていてシャープであること”ということはよく知られるようになりました。

「自分の顔は悪くはないと思うけど、なんかイマイチ垢抜けない」「もう一息何かが足りないのかも…」と思う方は、一度あごをシャープにすることを検討してみてはいかがでしょうか?

今回は、あごをシュッとさせることができるプチ整形について、ご紹介していきますね!

ヒアルロン酸注入

とても簡単な方法です。
金額も安くで受けることができます。

とりあえず安いヒアルロン酸を入れてみて、それからちゃんと形を作れるヒアルロン酸にしてみても良いでしょう。
ただし、安いヒアルロン酸はやわらかいので、仕上がりに満足いかない可能性もあります。

個人的には、風俗の仕事をしている間はあごプロテはオススメではありません。。
衝撃でズレたらこわいですからね^^;

ボトックス注射

あごの筋肉の力をゆるめると、あごの形がキレイになることが多いです。

今までギュッと力が入ったままで、あごが丸くなってしまっているのを、ボトックスを打つことで本来の形が戻るからです。

ただし、風嬢さんは効かせすぎると仕事に支障が出るので、あくまでゆるくかかるように先生に言ってくださいね!

脂肪溶解注射

顔の下半分の脂肪が多いともったりしたフェイスラインになり、美が半減します。
たまにいますね。
「二重幅広げるよりも、顔の脂肪を減らさないと!」という女性^^;

また、あご下のたるみがあっても顔が野暮ったく見えます。
自分では二重あごになっていないと思っていても、動いた時に二重あごになる人って、結構多いです。

脂肪吸引も良いですが、手軽にできるのはやっぱり脂肪溶解注射です。
数回続けないといけませんが、脂肪吸引よりもはるかに楽だと思います。

脂肪のせいではなく皮膚のたるみが原因でもったりしている方にも良いです。
肌の引締め効果もあります。

やっぱり腫れにくいBNLSかBNLSneo、輪郭注射辺りが受けやすいと思います。

ショッピングリフト

あごのもたつきが脂肪ではなくたるみが原因の場合は、肌を活性化させることができるショッピングリフトがオススメです。

こちらは内出血や腫れが出ますので、お休みの時に受けてくださいね。
それから、痛いので麻酔のオプションを付けることと、覚悟を決める準備をしておいてくださいw

1回では劇的変化はないかもしれませんが、数回受けるとちゃんと効果を感じられます。
サーマクールなどの高周波よりも、こちらの方が効果的にはオススメです。

3Dリフト

こちらも糸で引っ張る系のリフトアップ施術なので、ダウンタイムがあります。

でも、3Dリフト(シルエットリフトなど呼び方多数)は糸にトゲではなくコーンがついているので、引き上げ力がスゴイです!

私もこれでフェイスラインを持ち上げてもらいましたが、シュットして斜め横から見た輪郭がとってもキレイになりました!

ちょっとがっつり系の施術ですが、休みが取れる方には良いと思います。

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング