「貝合わせ」はあまりしない

AVでは本番と言うと「貝合わせ」や「双頭バイブ」が定番です。
しかし、男性が女性を責めるAVが大げさなように、AVのレズプレイも大げさなものがほとんど。
実際に「貝合わせ」や「双頭バイブ」を求められることはあまりありません。

「前戯」が本番のようなもの

では、レズプレイの本番がどういうことかというと、男性で言うところの前戯がずっと続くのが本番プレイです。
抱きしめて、キスをして、首筋や胸など気持ちいところを探して舐めて、クリを刺激してクンニして…。などイクまで、いやイったあともネットリずっと前戯をしているのがレズの本番プレイなのです。

ペニスがなくても満たされる

ゆえに、レズプレイはペニスがなくても満たされることができます。
男性はイったら終わりですが、女性は何度もイクことができるので、クリでいったら次は中、お休みしてまたいいポイントを探る、などができるため、ずーっと本番なのです。

まとめ

レズプレイの本番は重く考えなくても大丈夫。自分におもちゃを使いたくなくても、相手を満足させればOKなので、貝合わせやバイブを想像しなくても大丈夫ですよ。

関連するまとめ

関連するキーワード