自分から仕事の話をしない

男性は、女性に比べて会話の切り替えが苦手です。
「どんなお仕事をしてるの?」「どんな内容?」など仕事の話をすると仕事のことを思い出してしまう方も多いのです。
自分から話しかけてくるまで仕事の話はふらないのがマナー。

宗教、政治、野球などの話しはしない

宗教、政治、野球などは意見が大きく分かれます。
たとえば野球だと「どこのファン」かで気にいらないと思われることもあるのです。自分の意見を言ってしまったがためにお客さんを不快にさせる可能性もあるので、「あまり分からないので教えてください」くらいのスタンスが◎

他のお客さんやキャバ嬢の悪口はNG

他のお客さんの悪口をいうことで「俺もこんな風に言われているのでは」と思われてしまうので、気を付けましょう。
また、男性は女性が女性の悪口を言うことを嫌います。
性格の悪い子だと判断されてしまう可能性もあるので、悪口をいうことはひかえてくださいね。

お客さんの話の腰を折らない

お客さんの話題をとって自分のものにしてしまう人がいます。
おしゃべり好きの女性に多いですが、これはNG。
お客さんが話しているときは聞き役に徹してしゃべりやすい環境を作ってあげると良いでしょう。

まとめ

会話をしているだけと言っても、基本はお客さん主体で楽しませてあげるのがキャバクラ。
会話のルールを守って気分が良い空間にしてあげてくださいね。

関連するまとめ

気をつけて!お持ち帰りを狙っている客の特徴

お客さんは、「あわよくばキャバ嬢と体の関係になれるんじゃないか」と狙っています。 今まで誠実だと思っていた人…

つばさ / 555 view

親バレせずにキャバクラをしたいなら…お店選ぶのコツ3つ

「キャバクラでお金を稼ぎたいけど親バレが怖い」と悩んでいませんか? じつは、親バレしなくてもキャバクラで働く…

つばさ / 497 view

【初心者講座】キャバクラはどんな所?最初に確認しておきたい5つのポイント

はじめてのキャバクラには不安なことがたくさん。しかしこれさえ確認しておけば安心してお仕事に取り組めるポイント…

つばさ / 1393 view

キャバクラ初心者必見!ドレスを買う前の注意点

キャバクラで働きだすとドレスが必要になってきます。 ここでは、ドレス選びの注意点についてまとめていきたいと思…

つばさ / 655 view

キャバ嬢を楽しむためのたった3つのこと

キャバクラで働くのはしんどい、大変、楽しくない、と感じていませんか? それは楽しむ努力をしてないから。 ここ…

つばさ / 717 view

関連するキーワード