身構えないで大丈夫。

初めての風俗の面接の女の子だったら、面接に行くことが一番緊張することだと思います。

でも、リラックス☆

何にも難しいことも大変なこともないですからね。

深呼吸して私の記事を読んでくれれば幸いです。(笑)

いつもの服装でOK!

一般企業の面接ってスーツ着て、履歴書持って・・・というのが通常のスタイルですよね。

でも風俗の仕事ってもっともっとカジュアルなカンジでいいんです。

服装もいつもの服装で行ってOKです。

面接してくれる人も、店舗ならボーイさんの制服を着てるかもしれないけれどデリヘルだとだいたいみんなジーンズにシャツ。というラフな男性が迎えてくれます。

運転免許証を忘れずに。

いくつか面接を受けてきた私ですが、ほぼ100パーセント面接時に運転免許証のコピーを取られます。

最初、私はこの「運転免許証のコピー」がとっても怖かったです。(笑)

だって、風俗ってすんごく裏社会・・・なイメージがあったからなんですが実際のところこの作業は年齢確認のための事務的作業です。

なのであなたの運転免許証が悪用されたりは絶対にしません!

安心して渡してくださいネ。

挨拶をしっかりしておけばもう、すべてOKです☆

服装自由、履歴書不要。

とは書きましたが、「挨拶」だけはしっかりしましょう。

究極の接客業です。

そしてこの挨拶だけはどんな仕事をしてても共通して大事なこと。

「しっかりした子なんだな。」という印象を持ってもらえたほうがいいと思いませんか?

お店の方と良い関係を築くのは、働く上であなたにとってプラスになります。

無理をきいてもらったりとか(突然のお休みとか)いい関係があるかないかということはとても大事です。

さあ、気を楽にして風俗の初面接に行ってみましょ!

とってもあっさりしてて、びっくりしちゃうかもしれませんよ?(笑)

関連するまとめ

関連するキーワード

はてな Twitter Facebook Google+ LINE