性感染症対策

風俗で気をつけなければならないのがまずは性感染症。
私はデリヘルデビューの日にお店からお仕事セットを支給されました。中身はコンドーム、イソジン、消毒薬等。
お客様と一緒にお風呂に入り、消毒薬で性器を洗うように言われました。性病があると痛いそうです。私はお客様に失礼な気がして一度もこの消毒液は使った事ありませんでした。ボディソープではしっかり洗ってましたけど。

時間短縮の為に女の子の到着前にお風呂をすませておくお客様がたまにいるんですよね。自分だけサッとシャワーを浴びてサービスに入るけど内心はちょっと迷惑だったりします(笑)

あとはコンドームはしっかり使うこと。デリヘルは本番は禁止ですがいわゆるスマタのときもきちんと着けてもらいましょう。
中にはなし崩し的に生でしようとするお客様もいらっしゃいますので注意が必要。

定期的に婦人科の受診を

デリヘルでは本番は禁止されていますが正直に言うと、断りきれずに本番をした事はけっこうあります(生も数回あります)。それでも今のところ性病に感染したことはありませんが運が良かっただけでこれからは気をつけないといけませんね。

低容量ピルは生理周期も安定するのでお仕事の計画が立てやすくなるし、処方してもらうには定期的に婦人科を受診しなければならないので検査も出来てオススメなのですが、ピルや性感染症の検査は保険適用外で高額になることもあり、スルーしてる女の子も多いみたいです。

寒さ対策

お客様の体感温度に合わせてエアコンの効いた室内にいるとかなり寒いです。
お店からは接客中は服は着ないように言われていますし(ランジェリーはOK)。

残り時間に世間話なんかをしている時も着衣はNGですが体を冷やさないようにお布団の中にすっぽり入る、お客様に一言断ってホテルだったらガウンを羽織る、ご自宅の場合は軽く羽織れるカーディガンを持って行く等の対策をしましょう。

ノドのケア

私はノドの炎症から熱が出やすいのでノドのケアには本当に気をつけています。
お客様によっては時間中ずっとノドを酷使するようなサービスを求める方もいらっしゃいます。辛いですが耐えるしかありません(泣)。

終わったら歯磨きとイソジンでのうがいを必ずします。お休みの日も数時間置きにうがいをし、ノドに違和感を感じたらマスクをするなどお仕事の前後だけでなく日頃からのケアが大事です。

自分のカラダは自分で守る

私自身も断りきれず応じてしまったこともあるんですがデリヘルでは本番は禁止、ましてや生なんてもってのほかです。
お客様も承知の上なんだけど無理矢理されそうになったらスタッフに電話をしてコース終了という最終手段も・・・。

お金をもらっているから何でもありというわけではありませんので強気の態度に出る事も時には必要です。

関連するまとめ

【風俗嬢勉強会】HIVよりもB型肝炎の方がコワイという真実

検査は、全国の保健所や指定医療機関で無料で受けられます。

kiyoha / 7109 view

AV男優さんてどんな人なの?

AVには興味あるけど、男優さんってどんな人なんだろう。 怖そうな人とかって、やっぱりほんとに怖いの? 今回は…

water-flower / 2340 view

関連するキーワード