SMクラブの女王様は乱暴に話すようなオラオラ系のイメージがありますか?
しかし、人気の出る女王様はそうではないのです。
女王様の言葉使いについてご紹介していきたいと思います。

女王様は知性が必要

女王様はその場において絶対的なものです。
偉ぶったり相手より優位に立とうとすると、ついつい言葉使いがヤンキーやオラオラ系になってしまいますがこれはNGなのです。
女王様は「女」の王様です。
女らしく、知性的に、絶対できなものでなければいけません。

カウンセリング

プレイの前にはお客さんの趣向を聞くカウンセリングがあるのが一般的です。
女王様であろうとして、ここでため口をきいたり乱暴な口を利くのはただの下品な人。
知的に、スマートに、お客さんと接しましょう。

お客さんの要望

お客さんの要望があればヤンキー系でもいいです。
しかし、ほとんどのお客さんは「育ちが良い系の女王様」が好きです。
本当の女王様は下品な言葉使いを使うでしょうか?
上品な口調から語られる不釣り合いな、下品な単語が男性をそそる要素なのです。

優しく、憐れんで、情熱的に

お姫様が「みんなになんでもやってもらえる存在」なら女王様は「みんなが不都合のないように動く存在」です。
民を安心させるように、何事にも動じずに、不測の事態を予測し、安心してプレイできるように環境を整えることからスタートです。

関連するまとめ

SがSMクラブで働かない方がいい5つの理由

SMクラブのS嬢といえば、Mをいじめて高額報酬をもらっているようなイメージですが、実際は全く違います。 Sが…

つばさ / 285 view

関連するキーワード