仕事帰りの外食を減らす

知らず知らずのうちに家計を圧迫するのが食費です。

仕事帰りに例えば仲良い子と飲んだらすぐに数千円は飛びますし、自分一人で何かを食べに行っても千円は遣います。

毎日自炊はキツイものがあると思いますので、なるべく回数を減らすようにします。
「今日はどうしてもカレーが食べたい!」なんて日にはお店に寄ってもいいですが、特に食べたいものが無い日は家に直行します。

ただし、下準備が必要です。
家に何もなければ当然コンビニなどに行ってまた千円くらい遣ってしまいますから、休みの日に玄米ご飯や雑穀ご飯を炊いて、それをおにぎりにしてラップで巻いて冷凍しておきます。

おかずは納豆や即席みそ汁などを用意したり、簡単に作れる常備菜(スーパーのパウチに入ったお惣菜でも良いので)をいくつか置いておきます。

そうすれば、美容やダイエットにも良いアッサリ飯になります。
そして何より外食のようにお金をバサバサ落としません。

最初は面倒に感じますが、食べるものをいつでも引っ張りだせるように用意する習慣さえつけば家で食べる方が良いと思うようになりますよ。

マイボトル持参でドリンクにお金を遣わない

ドリンクも何も考えないで買っていると結構な出費になります。
まだ缶ジュースならマシですが、スタバなんて通い出した日には「一週間でコーヒーごときにいくら遣ってるんだ!」と後からビビリますw

コンビニなどでお茶を買うのももったいないですし、砂糖入りのドリンクを飲んでばかりいると体型維持にも良くありません。

マイ水筒にお湯を注いでお気に入りのお茶のティーバックをポトンと落とすだけでマイボトル持参できます。

荷物が重くなるのが難点ですが、二の腕を鍛えると思って頑張りましょうw

タクを使わず歩く

お金を貯めようと思えば、おそらくタクに乗る習慣をなくすということは一番にやっていることかと思います。

でも、やめられない方はなかなかやめられないですよね^^;

しかし、歩くことには思っている以上のメリットがあります。
ちゃんとしたフォームで歩くとダイエットや筋トレになりますし、運動すると体力がついて接客が楽に感じられます。

また免疫力もアップして性病にかかりにくくなったり、風邪を引いて休まないといけないということも少なくなります。

それから、顔のたるみを予防するにも運動をして成長ホルモンを分泌させるのが有効だということです。

まとめると、
タク代金が浮く
健康になって医療費削減
接客が良くなって売上upの可能性
美容代削減
となります!

ショッピングサイトのメルマガ解除

これ、私が効果があった方法ですw

ネットショッピングで散財してしまう人は、なるべく見ないように情報をシャットアウトすることが大事なのですが、メルマガでセール情報などが届くとついやってしまうんですよね!

なので、メルマガは受け取らないようにしてください。
これで買いたいものを見つける可能性を下げられます。

コスメを使い切る

女性に結構ありがちなことなのではないかと思います。

ネットで広告を見たりCMが目に入ったりで、つい新製品が欲しくなって買ってしまい、古い方は使わなくなり眠っている…。

そんな状態を作らないためには、やはり「使い切ってから次のを買う」という強い意志ですね!

もちろん美を磨くことは大事ですが、変にコスメおたくになってしまってもお金を落とすばかりで必ずしも美に貢献しない場合もありますから、買いたい衝動に駆られたら自分でストップをかけてくださいね!
「今買わなくてもなくなりはしないから!」と。。

ある程度貯金できると節約意識が高まる

最初は無計画に買いたいものを買っていても、一度貯金が出来だすとドンドン貯められるようになることも多いです。

やっぱり通帳の残高を見て「おっ!」と思うのはうれしいもので、そうするともっと貯めたいと思うようになり、ケチになっていきますw

なので、貯め始めが肝心ですね。
100万とかだとやっぱり少なすぎてあまり貯金を頑張ろうと思えませんので、なんとか500万位までは耐えて欲しいですね!

関連するまとめ

風俗嬢の疲れ対策には

毎日の出勤、しかも昼夜逆転してしまった毎日ではお肌はボロボロ、栄養管理もしっかりできずに疲れが溜まってしまい…

water-flower / 1376 view

AV女優のお仕事

AV女優のプロダクションに所属することが決まったら、かなり早い時期に最初の仕事が決まってきます。 AV女優の…

water-flower / 1376 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング