この業界の魅力は何と言っても高収入!お仕事が大変な分、たまにはパーッと使いたいですよね。

でも、何の貯金もせず稼いだ分だけザブザブ使ってたら…「残高¥0」のまま2年3年、あっという間に経っちゃいます!アガる日だって遠のくだけ。

計画的にガッツリ貯めましょ〜!

金銭感覚チェック!

よく「風俗嬢は金銭感覚が狂う」という言葉を耳にします。
確かにお仕事した当日に数千〜数万円単位でお金が入ってくれば、自然とおサイフのヒモもゆるくなっちゃいますよね。
ただでさえ、若い女子には何かとお金が必要です。

でも、皆さん、ちゃんと貯めてますか〜!?
いつアガるか、決めてますか〜!?

頑張っている自分へのご褒美として、メリハリを持ってたまに贅沢するのはステキなことです。
でも、こんな浪費グセのある姫、よく見かけませんか?

・出勤/帰宅中にやたらと物を買ってる
・現金がなければカードでも買う
・好きなモデルやタレントが紹介してた商品はすかさずゲット
・いつも遅刻ギリギリで、電車で来れるのにタクシーでご登場
・待機中はケータイで延々長電話
・財布がカードやレシートでパンパンで、必要なものが取り出せない

これはけっこうヤバいサインです。
本当は使わなくても済んだお金を、「ストレス溜まってるから」って言い訳したり、見栄とか余裕のなさから使っちゃってたらちょっと見直すだけでもだいぶ違ってきますよ。

収入&支出を見直すべし!

当たり前ですが、入ってくるものより出ていくものを少なくすれば残りができますよね。
姫たちもコスパ(コストパフォーマンス)を考えて行動しなければいけません。ここで言うコストとは、
・仕事のストレスを解消するための買い物
・仕事につながる美容やメイクへの投資
です。姫たち(特に独身で若い姫)のお買い物傾向を見ると、生活に必要かどうかよりも、こうしたものへの優先順位が高くなっていることが多いです。
コストがお仕事で回収できるか、つまりそれに見合う収入が入ってきているか、まず見直しましょう。

その上で、一般的に、収入に対してそれぞれの支出が占める理想的な割合はこのように言われています。
・住居費 20%
・光熱費 6%
・通信費(ネットやケータイ) 5%
・食費+日用品 15%
・美容代 8%

ファッションを含めて美容代が15〜20%くらいある姫は、けっこういるのでは…(⌒-⌒; )

姫たちの中には大きな借金があったり、メンタル的なカウンセリングに通ってる人もいると思います。
毎月必要なこうしたものの支払いも考えて、うまくバランスをとっていきたいですね。

また、「今日は多めに使っちゃったけど、また明日稼げばいいや」みたいな、頭の中で勝手に前借りしちゃうのも止めたいところです。

現金持って口座へGO!

必要以上にお金を使ってしまうことの一番の原因は、手元にあること。
入ったお金は必ず半分預金に回すとか、一ヶ月の初めから毎月必要なお金が入ったらそれ以上は銀行に持っていくとか、自分の中でルールを決めて貯めて見るのはどうでしょうか。
慣れてくれば、ゲーム感覚で楽しくなってきますよ♪

因みに、お金が貯められない人はサイフにムダなものが溜まってて汚いことが多いそう。
どーでもいいレシートとかもう期限が切れてるポイントカード、元彼と行ってたレストランの回数券などなど溜まってませんか?
こういう人はお部屋の掃除も苦手だったり、余分な体脂肪も溜め込みやすいんだとか…!
いらないものは捨ててスッキリしちゃいましょう!

最後に、借金があるから貯金したくてもできない!って人、コツコツ返していくのはもちろん大事ですが、プロに相談してみるのも一つの手です。
都道府県とか区、市の生活相談窓口、弁護士の電話無料相談のほか、多重債務に陥った女性たちを数多く救ってきたっていうNPOもありますよ。

計画的に貯めてアガれる日が少しでも早く近づくといいですね!

…というワケで、明日もガッツリ稼ぎましょ〜!

関連するキーワード

y_chan

クラブ、ヘルス経験あり。アダルト業界出身/現役の男女のお友達もちらほら。
人に聞けないアレコレ、ありますよね。
お仕事を通してステップアップしていくお手伝いができれば嬉しいです(^^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング