人の印象は髪で決まる、とよく言われます。
また、パサパサして水分やツヤがない髪は、美女度を下げるだけでなく、年齢も感じさせてしまいます。

「上質な女を抱いている」と客に思わせるには、髪と肌のお手入れも重要です。

そこで今回は、風俗嬢さんにオススメの、効果の出るヘアケアアイテムをお伝えしたいと思います!
(良いシャンプーなどを追いかけるとキリがありませんので、高級ヘアケア商品はあえて除外します!)

タングルティーザーを使う

アットコスメでも非常に評価が高いので、すでに愛用なさっている姫さまも多いかと思います。

本当に絡まりにくくて、ハイダメージな髪でも負担無くとかすことができます。

まだ使っていない姫さまは、ぜひゲットしてください!

数日に1回はシャンプーをシカカイに置き換え

「なんか頭がかゆい…」という頭皮トラブルを抱えている人が増えています。

そういう時は、きつめのシャンプーでしっかり皮脂を落とそうとしたり、乾燥しないためにヘアトニックを使う人が多いですが、あまり効果はありません。
逆に悪化させてしまうこともあります。

脂漏性皮膚炎の可能性が高いので、ひどい場合は皮膚科に行くべきですが、軽度であればシャンプーをやめて刺激を少なくしてやれば、改善することもあります。

私はせっけんシャンプーにしてから脂漏性皮膚炎がかなりマシになりましたが、せっけんシャンプーは髪がバシバシになってしまいます。

ハーブの”シカカイ”というものを使えば、髪がバシバシになってしまうのを防ぎ、頭皮の刺激少なく皮脂を落とすことができます。

泡立たないので、頭皮にかけてマッサージして流します。
シャンプーのようにとんでもない泡が出ないので、エコでもあります☆

シリコーン(シリコン)入りトリートメントを使う

ノンシリコンのシャンプーの流行で、すっかり悪者になってしまったシリコン。(正しくはシリコーン)

確かに頭皮にシリコンが付くのは、イメージ的に気持ち悪いですし、結構ハードな工業用のシリコーンを投入しているトリートメントもあります。

しかし、髪はやっぱりシリコーンでコートしてあげる方が、見た目がキレイです。

トリートメントを塗ると、シリコーンがびっしり髪を覆って、うるおいは中に入っていきませんので、確かに髪の本当の健康は確保できないかもしれません。

でも、毛先だけでもシリコーンを付けた方が、”健康に見える”のは確かです。

栄養がいっぱい入ってるとアピールする商品は、高いだけであまり意味がありませんので、シリコーン補給にはリーズナブルなトリートメントで十分だと思います。

植物オイルを使う

アウトバストリートメントは、寝ている時に顔に付くかもしれませんし、なるべくナチュラルなものを使いたいですね。
そのため、椿油がかなり流行りました。

でも、椿油・オリーブオイル・馬油は、毛穴を広げて肌を荒らすことが、最近の研究で明らかになりました。

髪に合って、肌を荒らすオレイン酸が入っていないオイルは、ホホバオイルやローズヒップオイルです。

ホホバは液体のワックスですし、髪にもピッタリです。

セラミドorヒアルロン酸の美容液を髪に使う

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング