”直引き”もしくは”裏引き”などと呼ばれるもの、何かご存じですか?

これは、キャバクラなどのお店で出会ったお客さんと、店を通さずに直接やり取りをする、ということです。

やり取りというのは、何もメールや電話をするということではありません。
キャバ嬢が客と店ではなく外で会い、その客からお金や物をもらうことが、直引きというものです。

直引きと言えば、お金をイメージしますが、店としては物であっても同じことです。
店で飲んで落としてくれるハズのお金を、キャバ嬢にあげるバッグやジュエリーに遣うわけですから…。

ただし、ここはプライベートとの区別がしにくいため、「お客さんからバッグもらいましたあ♪」とキャバ嬢があっけらかんと言っても、店は何も口出しできないというわけです。

メリット

利益率が良い

やっぱりコレです。

お店に来てもらうと、客が支払った分のお金の一部しか私たちの懐には入りませんが、客から直接受け取ることができるので、割が良いと感じることができます。

個人的には、直引きをするには、才能と度胸が必要

自分が欲しいものをおねだりできる

例えば、「100万円ちょうだいッ☆」とかねだっても、「何言ってんだコイツ」と思われますが「カルティエのダイヤのリングが欲しいの~」と言ったら「しょうがねえなあ」となる金ももいます。

つまり、直引きとしてお金をもらった方が「自分の好きにできるし~」と考えがちなのですが、実は欲しいモノをおねだりした方が、結果的に高い金額を回収できることもあるのです。

マンションとか車とか、はたまた学費などを出してもらうことで、現金をもらうよりも簡単に目標を達成できるのです。

デメリット

トラブル時誰も介入してくれない

直引きは、”個人と個人のやり取り”でもあると言えます。

特に、キャバ嬢がもらっているものが物であり、お店にも適度に読んでいる場合は、店は非常に口出ししにくいです。
「個人としてのプレゼントなんだから文句言わないで」
「彼氏なんだから、いいじゃない」
などと言われると、「そうですね」以外には何も言えません。

逆に言えば、個人的にプレゼントやお金をもらっているので、何かあった時の尻拭いも自分でやらなければならず、そんな時だけお店にヘルプを求めるのは筋違いというものです。

”自分で尻拭い”というのは、軽擦や弁護士に相談することも含みます。
要は、彼氏とのトラブル、とみたいな感じで捉えておけばよいでしょう。

何かのきっかけで、「あげたものを返せ!」と言われたり、ストーカーみたいな行動を取られる可能性も、十分にあり得ます。

枕と噂される

意外に思われるかもしれませんが、”直引きをしている=肉体関係がある”と断言することはできません。

多くは枕の末直引きできるようになっているのが実情ですが、一方で客がキャバ嬢を落とすために、個人的にお金やプレゼントを渡す、という状況もあり得るのです。

しかし、周囲から見れば枕しているとしか思えません。
例えば新しいドレスを「お客さんに買ってもらったんだ」と言えば、「ホテルに行く前に買った貰ったんでしょ?」と思われて間違いないでしょう。

枕をしていないのに、客からプレゼントをもらうと「寝ている」と捉えられる可能性は高くなります。

関連するまとめ

風俗嬢の疲れ対策には

毎日の出勤、しかも昼夜逆転してしまった毎日ではお肌はボロボロ、栄養管理もしっかりできずに疲れが溜まってしまい…

water-flower / 809 view

男性の最強の性感帯「アナルスイッチ」を開発せよ!

フェラだけじゃない、秘密の「アナルスイッチ」で貴方を忘れられなくする方法。

★元風俗嬢トモコ★ / 1284 view

【驚愕】私が実際見た風俗嬢らしからぬNo1風俗嬢!

そ、そんな見た目で風俗嬢!?

kiyoha / 1625 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング