1.セックスしたと言いふらされて

お店のナンバーワンの席の枝についたときのことです。
その人は同い年だけどとてもかっこよくて、何度かお店に来ていたのをみていたけど誰も指名をしない人でした。

前から「顔が好みのタイプだな」と思っていましたが、何回かとなりにつくうちに、その人の来店を心待ちにしてしまっていたのです。

そのうちラインを交換して、外で遊ぼうよと誘われて体の関係を持ちました。

ある日お店の店長に呼び出されて「ナンバーワンの客の枝と寝たんでしょ?」と言われたのです。

なんでも、ナンバーワンのお客さんがナンバーワンに「あいつらはヤッてるのになんで俺らはダメなの?」と迫ったのだとか。

店長には「最悪、寝るなら寝るで指名とで店に連れて来いよ」と言われるし、ナンバーワンには「あいつすぐ男と寝る常識がない女」と言われるし、お店を辞めざるを終えませんでした。

しかも、私は付き合っているつもりだったのですが、彼はただの体の関係だけを求めていたようで、すぐに音信不通になってしまいました。

2.ずっと口説かれていたのに

月に2~3回お店に来てくれて、同伴やアフターをする日々が2年ほど続いたお客さんがいます。

お客さんとしか思っていなかったけど、まったくがつがつせずに、優しい紳士的なふるまいに、いつしか惚れてしまいました。

いままで「○○はなんて可愛いんだ」「本当に好き」などすごい甘い言葉をかけてくれていたのですが、付き合ってすぐ、お店のヘルプの子に「俺実は結婚しているんだ」と言っていたことが発覚。


といつめると、離婚する気もないし、教えてもらった名前も違うし、他にもいろいろなキャバクラで指名して飲み歩いていることが発覚したのです。

まとめ

口説かれているという立場から、女性は「この人が裏切るはずない」なんて思ってしまいがちですが、男性は男性で疑似恋愛を楽しんでいるのかもしれませんね。

関連するまとめ

「素敵すぎ♡」キャバ嬢が惚れたお客さん【体験談アリ】

キャバ嬢だって女の子。 素敵な人がお客さんで来たら好きになっちゃいますよね。 そんな皆さんの体験談です!

つばさ / 806 view

【お客さんが本気に・・!】恨まれないための断り文句

キャバクラは色恋の世界。 こっちは「客」だと割り切っていてもお客さんが「本気」になってしまうことがあります。…

つばさ / 518 view

キャバだと思ったらピンサロだった!?虚偽広告の見分け方

「キャバ!お触りなし!高時給!」 そんな広告を見てキャバクラだと思い面接に行くと、キャバではなくピンサロの面…

つばさ / 380 view

色管理?本気?相手の恋愛『本気度』の見分け方

お店は恋愛禁止のはずなのに黒服がすっごいアタックしてくる!しかしいざこっちが乗り気になったら引かれてしまう・…

つばさ / 3305 view

関連するキーワード