不正出血は女性のついて回るとは良く言ったものですが、体に異変があって、そのサインとして不正出血として現れることももちろんあります。

ちょっとこれは、大丈夫じゃなさそう・・・

という不正出血と単なる不正出血。どんな違いがあるのでしょうか?

良くある不正出血とは?

上記で述べた、「単なる不正出血」です。

生理前や、排卵期にちょろっと血液がでてきます。大体が鮮血。赤い色の血液です。

体感的にこの場合は、問題にすることはないような気がします。

ちょっとこれは・・・病院に行った方がいいかな?という不正出血は?

明らかに血の色が黒いです。

鮮血とは正反対の色をした黒々とした、血液は何か体に起きているサインと受け止めて下さい。

特に、生理前でもなく排卵期でもない時の不正出血は要注意です。

腰痛や背中の痛みや下腹部の痛みを伴うようでしたら必ず通院して医師に相談して下さい。

関連するキーワード

★元風俗嬢トモコ★

よりよい風俗嬢たちの未来を願いながら、日々執筆しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング