ヘルスでの業務においては“最終兵器”である素股。

“素股”と一口に言っても、実は色々なやり方が存在するということをご存じでしょうか?
今回は素股のすべてについて詳しく解説したいと思います。

初心者でも簡単な性器同士をこする騎乗位素股

風俗で働き始めの頃は、なかなかこれしかできないような気がします。

オーソドックスな方法で、寝ている男性の上にまたがりチンコを男性の体に添わせるようにして、自分のマンコを押し付て刺激する方法です。
もちろん潤滑剤としてローションは使用します。

基本的にチンコの根元にマンコが当たるようなイメージで、マンコが亀頭にはなるべく触れないようにします。
しかし、そんな素股では客は満足しません。

がっつり亀頭から根元まで当たるようにマンコを動かさなければ刺激が弱く、「手を抜かれている」とか「素股の下手な子」と思われてしまいます。

しかし、亀頭は粘膜ですしマンコの粘膜と触れ合うと性病のリスクが高まりますのでなるべく避けたいところです。

もちろんスキンをつけてするのが一番良いですが、ゴムフェラとゴム素股は次回の指名を逃す要因となります。
そのため、やむなく生で粘膜同士こすれ合う素股を行っている姫さまが大半だと思います。

出来ればやりたくないものです。

お尻を使った騎乗位素股

寝ているお客さんの上にまたがるという体勢は同じですが、今度はチンコを自分のお尻の割れ目の間に挟むというやり方に変わります。
ですので、またがる位置は最初にご紹介した素股の時よりも若干客の頭寄りになります。

自分の上体は起こしたままで、お尻の間にチンコを挟み外れないよう片方の手を添えます。

体の動かし方ですが、太ももを使って上下に動くのもいいのですが、それだと大変疲れます。
ですので、腰を前後に動かすようにして手で固定したチンコにお尻を擦りつけるようなイメージです。

これも正直粘膜が当たってしまうのであまり良いとは言えませんが、一つ良いところは事故を装って挿入される危険性が低い、というところです。

正常位素股

お客さんが上になりますので、一番やらない方が良い方法です。

亀頭をクリトリスにすりつけようとしますし、素股をしていて何となく先っぽの方だけ入れ、どさくさに紛れて奥まで挿入、というのが風俗嬢と基盤をしようとたくらむ客の常套手段です。

挿入されたくない姫さまは絶対してはなりません。

次回は風俗嬢にとって一番メリットのある素股をご紹介します!

関連するまとめ

ジュエリーで風水 宝石の力を借りて運気アップ&人気風俗嬢に!

女子はみんな大好き!なキラキラジュエリーで、おめかししながら運気アップしてみませんか? なくしてもショックが…

kiyoha / 635 view

ペニス同様に男を立てる!と男性は喜ぶという不思議★

簡単に実行できる売上アップスキルの紹介です。 プレイ中にペニスだけじゃなくて男も立ててみましょう★

★元風俗嬢トモコ★ / 735 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング