風俗で働く姫さまの中で「色気がない」「セクシーさがない」「エロさが足りない」というお悩みも、案外多いです。

色気やセクシーさは、中からにじみ出るもので、極端に言えばどんな外見・ジャンルの人でも色気は出せるものです。

しかし、色気が出せるようになるまでは、形から入ってみて、自分の中のイメージを養うことも有効な方法と言えます。

そこで今回は、エロい顔の作り方をご紹介いたします!

ボリュームリップ

まずは定番から。

くちびるが厚いと、相対的にエロく見られます。
また、くちびるが厚いだけでなく、口自体が大きい人もセックスアピールポイントとなり、エロいと言われます。

くちびるにヒアルを注入するのも良いですが、風俗嬢さんはキスの時に客に違和感を与えることがありますので、メイクなりで修正する方が無難です。

ベージュやピンク系のリップペンシルで、大きめにラインを取るとより効果的ですが、客に色が付くとマズイ場合は、ボリュームアップ系グロスを利用しましょう。

オススメ!珍しいエロピンクリップライナー

メイベリンのピンクです。
プチプラの明るいリップライナーって、なかなかないんですよね~!

ボリュームアップならラシャスリップス

涙袋

こちらもエロ顔メイクの定番ですね。

”フェロモンタンク”とも呼ばれる涙袋を強調することで、エロ顔になります。

ただ、やりすぎると変になりやすいので、控えめにメイクするのがポイントです。
たまに「あちゃーやりすぎて不自然…」という女子を見かけます。

涙袋の影や二重ライン協調に使えるライナー

ケイトのリキッドライナーです。
おもしろい商品ですよね!

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング