風俗嬢さんは日々の経験から、「あ、この客はもう来ないな」とわかる瞬間があると思います。

リピしそうか否かで接客の中身は、本当は変えない方が良いです。
リピするかどうかというのは自分だけの勝手な想像ですから、それによって塩対応してしまうと、本来あったかもしれない指名を逃してしまうかもしれないからです。

でも、そうは言っても経験上ピンと来てしまうことがありますし、そんな時は全力の笑顔を出すための体力を温存したいと思いますよねw

今回は、よくあるリピしない客の様子についてご紹介してみます。

異様に良い顔をする

テンション高く、反応が良すぎるヤツは、案外リピしてこないです。
自分では「会話も弾んだし、また来てくれるだろう!」と思って、肩すかしを食らうことがよくありました。

多分、営業職とかでリップサービスとかが無意識に出るのでしょうね!
「絶対また来るね!」と言われたら来ないことも多いです。
当然ながら本物の「また来るね」もありますが、偽物の「また来るね」は何となくわかるようになります。

それから、「何曜日に出勤してるの?」というワードも、リピしないフラグが立ちやすいかもしれません^^;
気に入っていないから確認しているということもあるかもです。

ネットでレビュー書いてそうなヤツ

色々な風俗店を渡り歩いて、風俗評論家気取りな客もリピの可能性が低いです。

こういうヤツは、やけに質問がインタビューっぽいのでピンときます。
それから、レビューを書くために店内や部屋をよく見ているという特徴もあります。

シャイすぎる客

夜の遊びに慣れていなくて、指名をするのが恥ずかしいと思っている消極的な性格の人もいます。

そういう客は、消極的でありながらも頑固であったりもするので、いくら頑張って接客しても、連絡先を交換して営業しても指名してくれなかったりします。

こういう客はそっとしておきましょう。

若者グループ客

若い男がノリで来店している場合も、次回リピさせるのが難しいです。

まあ、若者は興味で動くしお金もないし、そもそもリピしてくれる確率が低いですからね。
さっさと抜いてお帰りいただきましょうw

手応えなかった客が意外にリピ

結構多くの姫さまに経験があると思うのですが、「あんまり反応良くないな…。楽でおとなしい客だけど、リピしてくれなさそう」と思った人が返ってきたりしますw

頑張って愛想よくしても返ってこないのに、諦めてテンション上げずに接客したのに返ってきた時は微妙な気持ちになりますがw
自然体での接客も大事なのかもしれませんね!

関連するまとめ

【風俗嬢のお悩み解決法】足のむくみを改善するには?

ツライ足のむくみ対策にはこの方法!

kiyoha / 897 view

女だけど風俗店を利用してみた!レポート(前半)

女性がサービスを受けられる女性専用風俗店はどんなところなのでしょうか?利用するときの注意点やレポートをまとめ…

つばさ / 1791 view

関連するキーワード

kiyoha

キャバクラ・クラブ・ヘルス・デリ・ソープでの勤務経験があります。
ナイトワークをする上で、少しでも役に立つ情報を発信していければと思っています。
こんな時代だからこそ、たくさんお金を稼ぎたいですよね!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング